つれづれ・旅日記

一陣の風が誘(いざな)う 良い旅を(ボン・ヴォヤージュ)と囁きながら
天衣無縫 写真でつづる さすらいの記憶

車中泊 考察

2016-10-20 02:22:52 | 全国 旅日記

7月 4日    「 空に太陽がある限り 」

本日も、ボランティア活動 0件

そこで今日はライフラインの根幹でもある電気について考察してみましょう。

 

 情報機器の無い生活など考えられない現代 車中泊に於いても同じですね。

出来る事ならば、貴方だけの太陽光発電所を装備したいものです 

近年ソーラー発電システムが案外安く取り付けられるようになって来ています

ソーラー発電セットが、¥20,000以下で入手できるようです。

ここをクリック 

https://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB+100%EF%BD%97&tag=yahhyd-22&index=aps&jp-ad-ap=0&hvadid=59714721213&hvdev=c&ref=pd_sl_80npzqth68_b

 

後はバッテリー ここをクリック 

http://item.rakuten.co.jp/creer/smf27ms-730/?scid=af_pc_etc&sc2id=67889001

スマートフォン・パソコン・など充電が必要な機器にはこれで十分です

私の場合はAM9:00~PM4:00まで、パソコンが使える環境が欲しかったので

125Wソーラーパネルが2枚 コントローラー30A バッテリー105Ah 3個

と云う装備で照明・換気扇・冷蔵庫・充電機器類など晴れた日には過不足なく使用できます

雨の日が2~3日続くと節電が必要になってきます

但し、バッテリーは2年ほどで性能が落ちてくるようで2~3年毎で交換しています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車中泊  「 逃避行 」 | トップ | ボランティア 雨天決行  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。