つれづれ・旅日記

一陣の風が誘(いざな)う 良い旅を(ボン・ヴォヤージュ)と囁きながら
天衣無縫 写真でつづる さすらいの記憶

富良野寸景

2016-10-20 00:58:42 | 旅行

梅雨のない北海道と言われているけれど  温暖化の影響か  なかなか晴れ間が見えない

久しぶりに訪れた撮影日和  待ってましたと早朝から張り切って撮りました

壮大な富良野の光景を  百聞は一見にしかずと  素晴らしい写真で見ていただければええんやけど  

風来坊の腕では  なかなか思うようにはなりませんよ

まあ  見てな


 

 








新潟ではパンツ一丁で 滝のような汗をかいていたのに  

富良野の吹き上げでは朝の気温が6℃に下がるほど寒くてな  

冬物のセーターまで出して震えているよ

縮み上がっておりますよ~ え~どこが 

ふ・ふ・ふらの …… 




                  
                         






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鎮魂花 | トップ | やっと……懐かしの北海道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。