つれづれ・旅日記

一陣の風が誘(いざな)う 良い旅を(ボン・ヴォヤージュ)と囁きながら
天衣無縫 写真でつづる さすらいの記憶

ボランティア  19日目

2016-10-20 02:36:34 | 全国 旅日記

 

6月 18日 土曜日   お引越し 

 

本日の募集人数150名  運動公園の現状復帰の為、備品&資材を撤去、配送

清掃(トイレ・本部室・全ての部屋、廊下、床・壁・天井・窓ガラス・クーラー・蛍光灯玄関前のホール)

周辺のゴミ収集&草むしり等々、スタンドの拭き掃除まで、凡そ、運動公園丸ごとを

お借りした時以上に美しくの心意気での作業に66名の参加が有りました。

最初に、蛍光灯・クーラーの清掃に、いつものように一番挙手

スタッフさんに、「 よ○○さんには、他の作業が有りますのでと 」却下されてしまった

結局、いつものように瓦の撤去配送を、男子6名にて、軽トラ3台で  11時に終了

それから12時半まで、炭火焼鳥の匂いを近くで嗅ぎながらの草むしり

12時半からは、ボランティアさんの為にと青年会議所・商工会の青年部の

有志の方々による炊き出しが振る舞われました

 

 

最中に、大津町のマスコットヒーロー 「 グランパワー・ヒノクニ 」のパホーマンスに

会場が一気に、和やかな盛り上がりを見せた

   見てください、松木次長のうれしそうな顔 

 

 

ミカンの里からの元応援スタッフさん、周りまでも明るくしてくれるキャラクター

さすが南国育ち  今回は有志を集めて、南国からボランティアとして参加

 

 

本来なら、ここで記念撮影で、お開きだったろうと想うのですが、何せ66名 

炊き出しパーティーで、ボランティアさん・応援スタッフさんの、心通わせたところで 

エンジンを駆け直して残りの作業に着手、午前中以上のパワーで無事終了 

スタッフさんを含めた記念撮影で 感動フィナレーその後も、それぞれいつまでもいつまでも

感動を惜しむかのように、その場で集って居られました。

感動をありがとう 

この様子は大津町社会福祉協議会 ふれあいネットワークにも紹介されています。

ここをクリック   http://blog.goo.ne.jp/o-shakyo

最近、被災者からの支援の要請が、 土・日曜日に増えてきている事で

ボランティアも、土・日曜日を、中心に活動して行く事になりそうと聞いています。

そこで、一時帰宅し、我が家の、ボランティア活動を、する事に成りました。 ハイ

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車中泊 車の維持費 考察 | トップ | ボランティア 17~18日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。