ガンプラ暴走製作記(ガンプラ以外もあるよ)

10年、早いよ!?な、SEASON10です。……でも、ぐでぐで(汗)

HG バクト完成。

2012-05-31 00:00:00 | HG AGE
 え~ライディングソーサー買っちゃいました。
 うん、メタルボックスさんのセールでね。
 とりあえず遊んでみると単純ゆえに面白かったり。
 ……精神年齢の低さが如実に表れてる気がするのはきっと気のせいです(血涙)

 まあ、冗談はさておき、単体で動かすのは楽しいのですが、とてもプラモ乗せてバトルは……。
 ほら時間かけて作ったのが壊れたりしたら目も当てられないですし。

 さて、今回はちゃんとバクトの完成記事を。

 本当に素組みでも最低限のゲート処理だけはしてるのでちょっと時間かかってます。

 それでは、キットについて。
 ギミックとしてはガフランと似た感じ。

 ビームサーベルの刃を他から流用しないといけないのも一緒。

 可変機構もあります。


 結構挟み込み式のパーツが多いのですが、脛の部分はたぶん、無加工で後ハメできます。
 PC14を先にすねパーツに組み込めばいいだけだし。ただちょっとハメにくいかもしれませんが。

 ガフランと並べると本当によく似た印象。

 色以外の大きな違いは脚が太いか否かくらい。

 接地性はガフランより上。
 ガフランやゼダスはちょっとがに股気味ですから。

 明日はダナジンの記事。
 そんでもって赤いエクストリームの予定。

HG 1/144 バクト (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ


10
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG エクストリームガンダム(type-レオス)製作中。

2012-05-30 00:00:00 | HGAUC
 え~原発の再稼働ってどういう基準で決めてんでしょうね。
 新聞もその辺突っ込めよ。

 ぶっちゃっけ情報が信用できないって怖いんですよね……。

 はてさて、どうなることやら。

 それでは、本題。
 バクトは完成してたのですが、積みの消化を優先して写真を撮る時間がなかったの明日の記事に回します。

 隣になんか映ってますが、それについても近々。

 で、今回はこれ。

 こいつの上半身作ってるところでタイムアップ。

 せっかく限定版だし、ビームサーベルはクリアーにするなりしてくれても良かったんじゃ……。

 それから何度でも言おう。
 Web限定版、カラーの完成見本写真を一枚でもいいから同梱してくれと。

 いや、今回は素組みだからよいのですが、塗るとき、カラーガイドがモノクロだと参考になりませんし。
 ついでに、塗料名だけ羅列されても困る……。

 いや、本当いい感じに積みを消化していっています。
 まあ、素組みだからね。

 というわけで次回はバクトの完成記事を予定。
HG 1/144 エクストリームガンダム type-レオス
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG バクト製作中。

2012-05-29 00:00:00 | HG AGE
 え~HJで新たに連載の始まったギアスの小説ですが、その設定画を見てふと思うことが。

 ブリタニア軍の女性のパイロットスーツってなんで露出が多いのかと。
 実際設定画の人、頬染めてるし。
 黒の騎士団みたいなのが正解じゃね?
 衝撃とか吸収しそうな気がしないんですが。

 そういや、別のアニメのパイロットスーツにも似たような疑問を感じ、友人にそのことを言うと野郎のやる気を引き上げるためだと即答されました。
 これもそうなのかも。

 男性の士気上がっても女性の士気下がりそうじゃね?

 うん、これはきっとつっこんではいけないことですね。

 それでは、本題。

 しばらくは素組みのラッシュが続きます。
 だって、もう置くところが(泣)
 エクストリームタイプレオスとかジュアッグとかまで届いちゃったし。
 てなわけで今回も必死こいてバクトの素組み。

 とりあえず上半身まで完成。
 相変わらず肘関節とか挟み込み式で、こだわろうと思うと合わせ目消し必須なデザイン。

 それから、こちらも相変わらずな面で色分けはほぼ万全。
 元のデザインもあるのでしょうが、目というかバイザーな部分と、腹部のシール以外は成型色でちゃんと色分けされてます。

 今のところはガフランに近い印象ですが、完成するとどうなるかな?

 次回完成予定。
HG 1/144 バクト (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと在庫整理。

2012-05-28 00:00:00 | Weblog
 え~本日もメタルボックスさんのセールに行ってまいりましたとも。ええ。
 うん、また大漁。

 ……結果として由々しきことが起きます。
 もうわかりましたね。
 大量のプラモで部屋が……(泣)

 とりあえず素組みで作るために買ったHG AGE系のキットを真っ先に処理していくことにします。
 とはいえ、結構多いんですよね。それだけでも。

 しばらくは積みの消化を優先することになりそうです。

 先週あたりはAGEもちゃんと見れるようになってきたなとか思ってきたり。
 うん、最初からこういう構成であれば……。
 この分ならクランシェのキット化も期待できるかな。

 さあ、明日からじゃんじゃん片づけていきます。
 まあ、素組みで片づけるキットはお良いとしても、問題はしっかり作るためのキット。
 こいつらも結構あるんですよね……。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG ゼダス完成。

2012-05-27 00:00:00 | HG AGE
 え~メタルボックスさんのセールに向けて爆走していたら目の前で蝶が人目もはばからずさかっておりました。
 何?この敗北感。

 でも、良いんだ。
 今日はものすごくウハウハな買い物できたから。
 しかし、帰宅後はたと気づきます。
 ……置くところがない。
 けど、明日も行くぞ。

 もうどうにでもなあれ☆

 とある空ろな箱の主人公みたくやけになったところで本題。

 完成してました。

 うむ、なんかすごいがに股感。
 ヴェイガンのMSって必要以上にO脚気味かも。

 ガフラン同様挟み込み式が多いです。
 きれいに作ろうと思うと塗り分け、合わせ目消し、整形の繰り返しがかえって早道かも。

 個人的には変形機構が正直微妙。

 決して安直な構造ではなく、むしろ脚部など意外と複雑な変形をしているのですが、どうにも変形してるって感じがないです。やっぱり手首剥き出しだからかな?

 ただ、ちゃんと特徴的な手首の黄色を色分けで再現されている点は好印象。
 クリアーパーツは無色ですが、内側をシールで色分けを再現するなど、見どころもありますし。

 投げ売りされたのはやはり脚本のせいでしょうか……?
 あるいは単純に作りすぎたか?

 まあ、その辺は大人の事情でしょうね。

 次回の予定は未定。
 下手すりゃ、買ってきたキットの整理に追われるかも。
 
 

HG 1/144 ゼダス (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HGUC アンクシャ完成。

2012-05-26 00:00:00 | HGAUC
 え~昨日の記事下書きのままで投稿し忘れてました(汗)
 うん、何度目だろうね、この手のミス。

 ま、人間だもの。
 うん、便利だね、このフレーズ。

 それでは、本題。

 完成しました。

 かなりシールを貼ることになります。

 さっそくキットについて。

 今回もネモに続いて多色形成のランナーがないんですよね。
 そのせいか、白っぽい部分やオレンジの部分は完全にシールで色分けされています。
 オレンジの部分はともかく、白い部分は面積も大きいので別パーツ化してほしかったところです。
 羽状のパーツはともかく足の甲の部分は出来たと思うんですよね。
 せめて、別パーツにしていれば塗装も楽ですし。

 ただ、シールが多い分、色分けは結構細かいです。
 溝(?)のグレーもきちんとシールで色分けされてますし。

 可変機構はアッシマーと違い差し替えの部分があります。
 そのかわり、アッシマーでは出来ない腰の回転もできます。

 さらにSFSとしてのギミックも再現できる点はうれしいです。

 プレイバリューも広がりますし。

 それでは、恒例の比較。
 もちろんアッシマーと並べてみます。

 確かに系譜を感じさせます。

 ついでに似たような境遇のリゼルと。

 下半身は割とゼータ系の流れを汲んでいるような気もしましたが、案外そうかも。

 明日はゼダスの記事を予定。
HGUC 1/144 RAS-96 アンクシャ (機動戦士ガンダムUC)
クリエーター情報なし
バンダイ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HGUC アンクシャ製作中。

2012-05-25 00:00:00 | HGAUC
 え~HG AGEのキットはキットそのものより説明書に不満が……。
 HGUCや00、SEEDのキットは機体そのものはもとより武装の解説もしてくれているので、資料としても面白かったのですが、AGEはそれがないです。
 ライフルのギミックも再現とか書かれても、そのライフルにどういう設定があるのかわかんねぇよ。
 AGE-1とかもドッズライフルの分離とか書かれてもそのギミックにどういう意味があるのか結局本編見てもわかんなかったし。ちなみに小説版では割とわかります。
 そういった背景があんまりわからないのも、評判落とす原因かも。

 ま、それはさておき、今回はこれ。

 雨降ったら面倒なのでちょっと遠出してでも今日のうちに買ってきました。
 雨の日の近場より晴れた日の離れた場所を選びますとも、ええ。

 今回もネモ同様多色成型のランナーはなし。
 その分シールが多いです。

 とりあえずここまで完成。

 バイザーの奥にはきちんとカメラのモールドが施されていたりします。

 さくっと次回には完成予定。

 あ、ゼダスはアンクシャの後です。
HGUC 1/144 RAS-96 アンクシャ (機動戦士ガンダムUC)
クリエーター情報なし
バンダイ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG ゼダス製作中。

2012-05-24 00:00:00 | HG AGE
 え~Gエグゼスやら放置で積みプラの消化に明け暮れております。

 今回はゼダス。

 本当にこの近辺は第一部の機体を安く買えるんですよね……。

 さくっと素組み。

 ヴェイガン系の機体の特徴なのかこれまた挟み込み式のパーツが多いです。
 おまけに合わせ目も結構出ますので作りこもうと思うと大変かも。

 あと、頭のアンテナが太いです。
 いくら安全基準とはいえ、太すぎる気も。

 とりあえずここまでは完成。

 う~ん、成型色が微妙にイメージ違う気も。
 まあ、こだわる人は塗装するから関係ないか。

 素組みなら楽勝なので次回完成予定。

 そういや、そろそろアンクシャも発売する日が近い気が。
HG 1/144 ゼダス (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG ジェノアスカスタム完成。

2012-05-23 00:00:00 | HG AGE
 え~なんか最近SEED ASTRAY Bでの風花の主張がよくわかる気がします。

 一般の人の方が金で動く傭兵より主義主張がないといった旨のことでしたが。

 絆とか言ったかと思うとごみ受け入れ反対とか。
 どっちだよ。

 なんというか、安全なゴミぐらい受け入れたらいいのに。
 個人的には自分の近くにゴミ捨て場とかできても(安全なら)構いませんし。

 ま、確かに今の政府の連中の言ってることはぐでんぐでんなので不安になるのもわかるっちゃわかりますけど。

 それでは、本題。
 完成しました。

 結構印象変わっていますが、思いのほか共通のパーツ多いです。
 まあ、カスタムなのですから、当然っちゃあ当然ですが。

 ギミックはジェノアスと同じですが、銃剣は脱着可能だったりします。

 たぶんAGE-1のドッズライフルを持ってたシーンがあったと思いますが、ちゃんと再現できます。

 AGE-1にマーカーショットを持たせることもできます。

 このマーカーショットせめて黄色だったらな……。

 通常版と比較。

 白の色合いも異なっています。
 肩と頭とバックパックだけで、ここまで印象変えてくるとはさすがプロのデザイナーは凄いです。

 小説版ではジェノアスはアサルト、キャノンやスナイパーなどのバリエーションもあるので、そういった姿も見てみたいです。
 AGEはスニーカー文庫版を読めばいいんです。きっとTVよりは批判されないはずだから。

 ちなみに次回の予定は未定。
HG 1/144 RGE-B790CW ジェノアスカスタム (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG ジェノアスカスタム製作中。

2012-05-22 00:00:00 | HG AGE
 え~やっぱりフェイトゼロはいろいろな意味で泣けてきます。
 最近の作品は少し重いものがはやりなのかな?

 それはさておき、本題。
 今回はこれ。

 うん、やっぱりあまりに不憫な値段なので買ってきました。
 でも、こいつあんまり印象に残ってないんですよね。

 とりあえずここまで完成。

 マーカーショットが増えた分平手がないのは残念。

 関節はジェノアスと同様なので挟み込み式のパーツが多いです。

 次回完成予定。
HG 1/144 RGE-B790CW ジェノアスカスタム (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG ジェノアス完成。

2012-05-21 00:00:00 | HG AGE
 ガンダムUC面白いです。
 小説版も良かったですが、やはり動くメカは良いです。
 省かれてるシーンもそんなにないみたいですね。

 AGEも今回の話はまあ、悪くはなかったかなとか思ったり。
 もう多くは望まないから……。

 それでは、本題。

 さくっと完成。

 では、キットについて。
 胸部に限らず割と珍しい構造。
 平手もついていたりと見どころは多々あります。

 ただ、挟み込み式のパーツが多いです。
 説明書の完成写真では合わせ目と思しきところを消していませんでしたが、もしかしてモールド扱いなのかな?

 可動範囲は優秀。

 最近のキットでは珍しく腰のスイング機構はありませんがデザイン上仕方ないかも。
 あるいは設定で動かない設定なのかもとかも思ったり。

 次回もたぶん素組み。
HG 1/144 RGE-B790 ジェノアス (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HG ジェノアス製作中。

2012-05-20 00:00:00 | HG AGE
 え~ごろつきが自身をある高僧と同じ立場であるかのようにほざいていました。
 イルカやクジラのためとか言って海に酪酸をまちきらすような輩がどの口でほざくんでしょうね。

 ま、考えてもわからないです。

 それでは、本題。

 半額以下なので買ってみました。

 積む前にさっそく素組み。

 とりあえずここまで完成。

 ボディの構造は確かに面白いです。
 結構新鮮な構造。
 デザイン自体も量産型チックで嫌いじゃないです。嫌いじゃない。
 やっぱり脚本の影響ってデカいんですかね。

 顔もバイザー奥のもしっかりモールドが刻まれています。

 出来自体は優良なんですが……。

 ちなみにガンダムUC見ながら作業していました。
 素組みなら本当に気楽。

 次回完成予定。
HG 1/144 RGE-B790 ジェノアス (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなこともしてました。4

2012-05-19 00:00:00 | Weblog
 え~本当に最近、法律ってなんだろねとか思います。
 あれが危険運転にならなきゃこの世に危険運転なんてねぇよ!
 そりゃ、法は厳格に適用しなきゃいけないって言い分はわかりますけど、それでも、その法自体がアレな状態じゃ……。

 これも国民が政治家をきちんと選んでいないツケなんでしょうか?

 なにか、こう言うことばかり考えてもテンション下がるので、強引に話題展開。

 ええ、予想通りの今回もオーメダルです。

 安い安いと思って買ってたらいつの間にかほぼそろっていました(笑)
 現状品の詰め合わせとかたくさん入って525円とか全盛期は考えられない値段に笑います。

 まずはタカとカマキリのセルメダル。

 どちらもスーパーステンレスで仕上げています。
 ちなみにコアメダルと比べるとこんな感じ。


 それからウナギ!タコ!

 シャウタコンボもそろいました。

 コアメダルは周囲の部分をスーパーゴールドで仕上げています。
 裏のシールははがしています。

 お次はゴリラ!ゾウ!

 これでサゴーゾも完成。

 ベルトはなくとも結構面白いです。
 もとよりインテリア感覚で買っているので中のチップも取り除いてますし。

 そんでもってプトティラのザウルス~。

 プテラのメダルは前回と違い、周囲を塗ったのみ。

 あんまりうまく取れていませんが、アメジストパープルを塗ったものと比べるとかなり変わっています。

 ついでについによくわからなかったカニ!エビ!

 このMOVIE大戦のメダルは結局どういう経緯でできた代物かわかりませんでしたね。

 ギルってどうなりましたか?ってつっこんじゃダメなところか(笑)

 あ、なんで、今日この記事になったかというと、ちょいとラノベ読んでたら作業時間なくなりました(汗)
劇場版 仮面ライダーOOO(オーズ) WONDERFUL 将軍と21のコアメダル ディレクターズカット版【DVD】
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LBX クノイチ製作中。3

2012-05-18 00:00:00 | LBX
 え~最近久しぶりに面白いと思うドラマがありました。
 正義なんて言葉とは無縁そうな弁護士の話だけど、言っていることはいちいち共感できてしまいます。

 ま、それはさておき、本題。

 今回もレッツ表面処理。
 ひたすらに400番の処理。
 面倒なパーツからとにかくトライ。

 タイトルこそクノイチとなっていますが、実際はエグゼスとかカスタムウェポンの作業がメイン(汗)
 いやエグゼスのスラスターとカスタムウェポンのソードとか入り組んでいるので大変なのよ。
 でも、この地道な作業こそが完成度を上げてくれます。

 クノイチで実際に作業したのは頭と胸のフレームくらい。

 それでも、結構進んできました。

 わかりにくいけどね!!

1/1 ダンボール戦機 LBX 003 クノイチ
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Gエグゼスの表面処理。1

2012-05-17 00:00:00 | HG AGE
 え~ニュースのなかで芸能人の恋愛のいざこざとか放送する必要ありますか?
 どうでもいいのですが。心底どうでもいいのですが。
 それより東電や関電の言い分が本当に正しいのか、もうちょい掘り下げてほしいです。
 ぶっちゃけ信用できないんですが、あの人たちの言い分。

 それはさておき、本題。


 ひたすら表面処理。ついでにデクーやクノイチのパーツも表面処理。

 とにかく面倒な400番の処理さえ終われば後は楽なはず。

 ただ、結構あるんだわ。表面処理しないといけないパーツ。
 軽くこの倍(泣)

 次回もきっと表面処理(汗)
HG 1/144 WMS-GEX1 Gエグゼス (機動戦士ガンダムAGE)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加