ガンプラ暴走製作記(ガンプラ以外もあるよ)

10年、早いよ!?な、SEASON10です。……でも、ぐでぐで(汗)

HGUC ボールK型(第08MS小隊版)完成。

2012-02-29 00:00:00 | HGAUC
 ……MGF最新作は虎と兎さんだと!?
 やはりフィギュアーツで出たものを出していくんでしょうか?
 ならばカズヤ(名前違!)も期待していいのでしょうか。

 あと、黄金騎士とか銀牙騎士も絶対映えそう。
 プリキュ○とかも商品として検討されているのでしょうか?

 それでは、本題。
 今回は08小隊版のボール。
 Gジェネではボールにしては強い印象受けたのですが、実は本編未視聴なのでわかりません(汗)

 見た目としてもボールにしてはなかなかに強そうに感じるんですが。

 残念ながらウィンチギミックは再現されていません。
 ボールなので可動ギミックにも特に見張るところもなく……。

 ボール系共通のキャノンの換装ギミックはあります。

 まあ、それだけなのですが。

 それにしてもボール系キットのプレミアムバンダイ率は高いです。

 そのうちBガンダム(でよかったかな、名前?)とかまで出したりして。
 BガンダムはWeb限定品でも仕方ないと思います(笑)

 ちなみにすべて微妙にパーツが異なっていたりします。
 そこまでこだわってくれるなら説明書もこだわろうよ……。
 お願いだから塗装派の人のためにもカラー写真の一枚くらい同梱してあげようよ。

 次回は鮫さんの方を予定。

 一般販売しても売れそうな気がするんですけどね。

 余談ですが、ラゴゥの記事、一部追記してあります。
G-SELECTION 機動戦士ガンダム/第08MS小隊 DVD-BOX (初回限定生産)
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル


56
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

HG ラゴゥ完成。

2012-02-28 00:00:00 | HG SEED
 わ~い!真面目に頑張るもんだ!
 今回は作者浮かれ気味により内容を急遽変更しております(笑)
 まあ、何があったのかは察してもらえると思います(笑)

 景気浮揚のためにもさっそく散財。
 金ってのは使うためにあるんだよ!
 でも、まあ、確かにこんな社会情勢では使いにくいんですよね、不安で。
 こんな社会にしたのは我々自身でもあるわけですが。

 そんなこんなで、今回は予定を変更して虎と狼さんを買ってきました。

 前から欲しかったのは欲しかったことと今ならいろいろお得に買えたことも理由。

 さくっと素組み。マーキングシールも付属していますが、今回は(も)未使用。

 ハイレベルの作品はアスカさんに期待します!←完全丸投げ。
 こっちはこっちで虎を組む予定はありますが6月からで別の虎さん。

 うむ。あれから10年か。ボクも齢をとるわけだ……某神父さんの気持ちが何となくわかります。
 10年の時を得ただけあってキットそのものは良好。
 当時のキットと並べても違和感のない仕様かと。

 ただ、ちょっと気になるのは無限軌道走行形態。

 バクゥから結構時間も経っているのでもうちょっとロック機構みたいなものを用意してほしかったです。
 構造上難しいのかな?

 あと、頭にはよけいなタグが多いです。
 素組みでもここを落とすだけで結構変わります。

 頭頂部の角はシールがタグを含めた長さになっていますが、普通に折り込めるので問題なし。
 むしろ落とした方が綺麗に仕上がる気も。

 首のボールジョイントは「D18」をPC-001の「2」と入れ替えることもできます。
 当然ながらPC-001はラゴゥには入っていないので別キットから流用することに。
 割と「2」は余るキットもあるので確保はそんなに難しくない?
 ABSよりポリキャップが良いなという人は「自・己・責・任」でお試しください(笑)

 不満点というほどではないのですが、動かすと割と四肢や胴体が外れやすい気が。
 多分パーツの破損をなくすための処置だとは思いますが、少しいらっとするときも。

 なんにせよ放送から10年の時を得てキット化するというのはある意味快挙。
 そうか、まだGNフラッグとかアルヴァアロンとかもまだあきらめなくていいということか。
 00で最大の心残りはこの2体なんです……。
 だってファーストシーズン最大の見せ場の2体ですよ。

 AGEですら1話しか出てないユリンの機体が出るというのに……。

 SEEDならやはり後はストライクダガーとゲイツ、ディンくらいかな?
 ゾノやグーンも嫌いじゃないです。
 ……待てよ、ジンのバリエーションを除けば残るのはこれくらいじゃないか?
 HGじゃなければストライクダガーもゲイツもディンもキット化してるから完全にキット化してないのはゾノくらい?

 ここからは23時44分に追記。

 押入れから取り出したバクゥと比較。

 バクゥと比べて大型って印象は特になし。

 それからゴムの経年劣化の心配はなさそうです。

 一番古いキットのケルベロスバクゥハウンド(名前長い)のキャタピラにも特に問題はなし。
 丸投げばかりはアレなのでちょっと協力。
 うん、完全に私事(笑)
HG 1/144 R-11 TMF/A-803 ラゴゥ (機動戦士ガンダムSEED)
クリエーター情報なし
バンダイ


55
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

HGUC ドラッツェ(ユニコーンVer.)完成。

2012-02-27 00:00:00 | HGAUC
 え~M1アストレイが発売決定だそうです。
 ストライクダガーとかゲイツとかも出るんでしょうか。
 ならば投資の意味でもラゴゥは押さえておくべきか。

 うん、実はラゴゥまだ買ってない。
 SEEDのメカ好きだし、予算は確保してたんだよ。
 でもね、タガネに化けちゃった。
 だってパンドラとか手持ちの工具じゃ納得のできる工作できなかったんだもの!
 説明書の完成見本、いったいどうやって作ったのよ(泣)
 ついでに言えばROBOT魂アーバレストの予算も吹き飛びました(泣)

 でも、後悔はしていない!

 それはさておき、本題。
 
 完成しました。

 やはりガトリングは最高です。

 ビームサーベルの色が黄色からピンクに変更されています。

 なんとなく左手は握り拳を付けても良かったような気もします。
 まあ、平手だけでも不満はないのですが。

 通常版と比較。

 色以外も結構変わっているところがあります。
 ドラッツェはWeb限定品なのにマラサイなどは一般販売。
 この基準ってなんでしょう?

 次回はボールを予定。
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 3 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル


54
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

HGUC ドラッツェ(ユニコーンVer.)製作中。

2012-02-26 00:00:00 | HGAUC
 はい、久々にブログタイトル通りガンプラです!!

 でも、素組みだけどね。

 本日はこれ。

 とりあえず注文しておきました。
 限定版って後から欲しくなっても中古ってかえって高くつくんですよね(泣)

 でも、お願い。
 メッキ仕様とか、クリアーバージョンはいくらでもWeb限定でも構わないので設定にある機体のバリエーションは普通に出してちょ(土下座)

 エクストリームガンダムのレオス仕様とかもWeb限定品って……(泣)

 ま、それはさておき、さっそく製作開始。

 ひとまずここまで完成。

 要望があったのか、モノアイのシールはレールと一体になったものも付属していました。
 あと不要なパーツは割と少ないので、パーツの勘違いとかはなさそう。
 ただ、結構説明書が厄介かも。

 通常版とユニコーン版のものを交互に見る必要があるような、ないような。
 あと、本当にいい加減説明書はカラーにしませんか。
 カラーガイドレシピだけ載せられてもね……。
 ま、素組みで作ることの多いボクにはあんまり関係ないのですが。

 ドラッツェは次回完成予定。
 その次もちゃんとガンプラを予定。
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 3 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LBX パンドラ(宇崎悠介専用)製作中。7

2012-02-25 00:00:00 | LBX
 え~今月のHJ読みながらダンボール戦機の作例の本気度は相変わらずだなと感心。

 マスオさんの作例とかも見てみたい気も。

 さて、それはさておき、本題。

 パンドラのモールドをちゃんとさせようと思ったのですが、手持ち工具と自身の技量では不可能っぽいと判断。

 そのために買ってきました。タガネの1ミリとZERO。
 おかげで今月は……なんでもないです。

 そんでもってさっそく使用。

 わかりにくいのですが1ミリでスジ彫り。
 スジ彫りというか、ほとんど彫刻刀で削っている気が。
 ただ、かなりきれいに削れます。

 もっとも、パンドラに1ミリは若干太過ぎたかなと反省。
 0,7くらいがちょうどいいかも。

 あとはとりあえず接着の必要なぱーつを接着。
 まだまだモールドを彫る必要もありますが、それはおいおいやっていきます。

 ちなみに次回の内容は未定。
 だってスクライドを見ないといけないから。
【プレミアムバンダイ限定】ダンボール戦機 LBXパンドラ(宇崎悠介専用)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LBX デクーカスタム(監視型)製作中。2

2012-02-24 00:00:00 | LBX
 そろそろHJの発売日ですが、今回はおまけつき。

 ふむ、なんかまたちょっと頑張ってもいいかな。

 SEEDのメカは好きです。

 それでは、本題。

 今回は胸の作業がメイン。
 ま、デクーと同じ作業なわけですが。
 ついでにカスタムウェポンの合わせ目も消してペーパー掛けの用意。

 ここら辺の作業は二度目なので、ある程度楽。

 ちなみに銃のグリップの後ハメを考えましたが、断念。
 理由は手頃のポリパーツが手元になかったことと、ある程度弄ったものの今のボクの腕では無理かなと。
 HJもホビマガも参考になるようなこと書いてないし。

 それから目の後ハメも行います。
 前回は加工前の写真を撮っていなかった気がするので、今回は作業前も。

 かなりピンが削られているのがお分かりでしょうか。
 本当に引っかかる程度のピンです。

 受ける方も抉るように加工。

 これで押し込めるようになっています。
 押し込むときはクリアパーツのモノアイをハメた状態なので強度にも不安はなし。

 あとは頭の他にも合わせ目を消す必要のあるパーツを接着。

 あとはカスタムセットのごつい方の銃もちょくちょくスジ彫り。

 パンドラの方は手持ちの工具ではちょいと作業に行き詰まり。
 昔の人は今ほど工具もなかったと思うのですが、凄かったんですね。

 次回もちょくちょくLBXの作業を予定。
 そろそろ秒殺の皇帝の愛機の製作にも入りたいな~
1/1 ダンボール戦機 LBX 008 デクーカスタム (監視型)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LBX インビット完成。

2012-02-23 00:00:00 | LBX
 え~秒殺の皇帝はいつもおいしいところをもっていくんですね。
 というか、暴走電車を2回も止める役って……。

 さて、ガンプラを全力で放置しながら製作していたこいつもやっとこさ完成。

 それでは、今回の作業について。

 まずはシールの作業。

 キット付属のシールの余白をある程度切り抜いて使用しています。

 肩のカメラの奥もキットのシールを使用。

 後はいつも通りクリアーコート。

 それから頭部や腕のクリアーパーツの裏にミラーフィニッシュの切れ端を貼ってから組み立て。

 ホログラムフィニッシュなどでも面白いかも。
 ちなみにガンダムマーカーのメッキシルバーを使用しようと思いましたが、なぜか銀色がくすんでいました(泣)
 もう使えないのかな?

 あとはいつも通りちょくちょく遊びます。
 まずは卓上でバトルシーンをイメージ。

 もうチョイ動きがあるように撮れたらいいんですが……。

 そんでもってそろそろパーツも揃ってきたので組み換え。

 なかなか存在感があるんじゃないでしょうか。
 でもね……逆はNGでした。

 弱そうというか、間抜けそうというか……。

 次回の予定は未定ですが、きっと何かの作業はしますとも。
1/1 ダンボール戦機 LBX 007 インビット
クリエーター情報なし
バンダイ


53
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LBX インビット製作中。10

2012-02-22 00:00:00 | LBX
 あの事件からもう10年以上たっているとは思いませんでした。
 死刑が確定するまでに本当に長い時間がかかったんですね。

 ただただ10年以上もずっと頑張るのは大変だったのだろうなと。

 この事件は法律の不備などを浮き彫りにした事件でもあるんですよね。
 何のための、誰のための法律なのか。

 弁護団は遺憾だとか言っているそうですが、死刑廃止のために事件を利用しているにしか見えなかった人らと一緒なのでしょうか。
 あんな弁護をした連中は正直不愉快です。
 それこそ、人の気持ちを考えていればできないでしょうに。
 法を見て、人を見ないんじゃ本末転倒な気もするんですが。

 さて、ちょっとばかり真面目にいろいろ考えたりもするんですが、ここからはいつも通りネジが緩んだ状態でお送りします。

 スーパークリアーⅢを無事ゲットできたので、今回はインビットの作業の続き。

 まずは塗装の済んだパーツをクリアーコート。

 爪以外はいつものつや消しも吹いています。
 インビットも量産機なのであんまり光沢にしたくないです。

 それから部分塗装。
 膝の裏側は目立ちそうなのでブラックを筆塗。

 ちょっとした一手間を省くとあとあと後悔することもあるんですよね。

 そんでもって、一番面倒な背骨。

 マスカレイドなドーパントに見えなくもない気がしますが、それは置いといて。
 シルバーの筆塗で対処しています。
 スジ彫りのおかげで割と楽に作業できました。

 残る作業はシール、スミ入れ、クリアーコートのみ。

 シルバーはスミ入れ前にいったんクリアーを吹いた方が安全だと分かったので、ちょっと工程は増えますが、早ければ次回には完成するかな。
1/1 ダンボール戦機 LBX 007 インビット
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LBX デクーカスタム(監視型)製作中。1

2012-02-21 00:00:00 | LBX
 ……何故だ!?
 何故!?スーパークリアーⅢがどこにも売ってない!?

 2件とも品切れ中で、塗装作業ができず。
 スーパークリアーⅢ切れちゃった。

 というわけで、さらなる積みの消化に。

 今回からはデクーカスタム(監視型)の作業。

 成型色、武器と頭部バイザー以外は特に変更なし。

 一番面倒そうな武器を仮組み。

 うん、相変わらずの素敵な単色形成&モナカ。
 おまけにグリップは挟み込み式。
 とはいえ構造上、ポリキャップを用いての後ハメは難しくなさそうな気も。

 後は、恒例のスジ彫り作業ですが、今回は後回し。

 先に頭と平手の作業を行いました。

 頭はバイザーが付くもののほとんど一緒。
 アンテナの加工は終わりましたが、頭の後ハメ加工はまだ。

 そんでもって平手は掌が肉抜きされていない貴重(?)なタイプ。
 これもしっかりスジ彫りしてよりモールドが引き立つように作業しています。

 次回はスーパークリアーⅢが手に入るかどうかで作業内容変わってきます。

 インビットも早いところ完成させたいんですけどね。
1/1 ダンボール戦機 LBX 008 デクーカスタム (監視型)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LBX アキレスの装備製作中。5

2012-02-20 00:00:00 | LBX
 今回のフォーゼに出てきた怪人は白鳥座でしたが……いや、こうなると次はアンドロメダかフェニックスを期待してしまいます。

 ……え?今日必殺仕事人の放映日?
 ……忘れてた(泣)

 ところでガンダムAGE-2は一から作られたのね。
 ……その伏線はどうしたァッ!?

 ま、それはさておき、本題。
 今回はアキレスの武装とタイトルにありますが、実際はインビットの塗装の方がメインだったり……。

 それでは、今回の作業について。
 まずは斧のクリアーコート。

 金色の部分や刃のところに当たらないようにいつものつや消しも吹いています。
 ちなみに使っている塗料は他のLBXのもののあまりだったりします。

 ハンドガンは薄いグレーはグレートーン2、濃いグレーはグレートーン1で塗装しています。

 あとスミ入れと銃口を黒く塗るくらい。あ、リタッチも少々。

 それからインビットさんの基本塗装。
 銀はシルバーをそのまま使用。

 ところでシルバーってエナメル溶剤に弱いのか、スミ入れのふき取りをしたら一部剥がれました。
 他の要因かもしれませんが、ちょっと注意が必要。
 今回は先にクリアーコートしてからスミ入れも一手かな?

 んでもって昨日調色しなくてもよさそうな気がすると書きましたが、気がしただけでした。
 グレーはやっぱり調色。

 タイヤブラックをベースに色ノ源のシアンとホワイトを少量ずつ加えています。
 これで成型色に近い色ができます。
 この色で白化やゲート跡の変色をフォロー。
 全塗装ならもうチョイ青みを強くしても面白いかな?

 クリアーパーツはデクーの時に一緒に作業済み。

 インビットは今週中に完成するはず。

 パンドラともう一体くらいは今月中に完成させたいです。
ダンボール戦機 LBXカスタムウエポン 001
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LBX インビット製作中。9

2012-02-19 00:00:00 | LBX
 ……ふむ、普通のラノベのはずなのになぜ女性のレジに持っていくのにこんなに抵抗感があるんでしょうね。
 しかもレジならんでいるの八割女性って結構精神的にくるね。
 いや、ところでアニメ化って……あなた、それ地上波で放映できますか?

 と、まあ、それはさておき、本題。

 ひたすら表面処理作業行っていました。
 おかげでインビットは終了。

 洗浄も終わらしたので次回からは塗装作業に入れます。

 うん、そうなんだよ。
 もう書くことがないんだ。

 だって、この手の地道な作業はどうしてもね……。

 そういえば今日も模型コーナーで子どもたちがダンボール戦機の商品買って帰っていました。
 本当にライディングソーサーとやらバカ売れですね。
 でも、AGEには……。

 って忘れてました。
 今回のインビットの塗装は調色は必要なさそうな気も。
 黒と銀はそれぞれブラックとシルバーをそのまま使うとして、グレーはタイヤブラックをそのまま使えそうな気がするんですよね。

 次回から塗装に入る予定。
1/1 ダンボール戦機 LBX 007 インビット
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと休憩。4

2012-02-18 00:00:00 | Weblog
 え~本日はちょっとお休み。

 社会人はつらいよ(泣)

 ま、忙しいのは悪いことじゃないんですけどね。

 帰りに切れかけていた塗料やレベリング溶剤などを補充したりしたので、またしばらくは安心。

 ……で、他に何か書こうかな?

 最近読んだ本でも。

 まあ、全部ラノベなんですけどね。

 電撃大賞受賞作は面白かったです。
 斬新とはあんまり思わないんですけど、読んでいて迫力を感じました。

 ソードアートオンラインの最新刊はまだ一回読んだだけ。
 今回のは何回か読んだ方が違った発見ができそう。

 働く魔王様の話は結構親近感わきます。
 そうなんだよ。どういうわけか働いていない奴ほど、文句だけは一人前以上なんだよ。

 あとはニュースのこととか。

 休眠口座を使う使わないだの話がありましたが、何故復興に使わないと断言しますか。
 復興にはまだまだ金もかかるでしょうに。
 いや、それ以前に休眠口座って人の金でしょ。
 いくら使ってないからって……それを…………?

 なんかもやもやしますが、それこそ、今の政のもやもや感は今にはじまった事じゃないですね(泣)

 新聞とか読んでいるとね、腹が立つより先に呆れます。
 今日も元総理が今の総裁のポスターを暗いとか言っていましたが……あんたが結構その党のイメージをダメにしたと思うんだけどね。二世の評判も悪いそうじゃないですか。誰のこととは言いませんが。

 あ、麻雀漫画の主人公のモチーフの人のことではないですよ。
 あの麻雀漫画みたいな政治家ばかりだったら日本も安泰だったんだけどね。
 ちなみにボクは麻雀知りません。

 ……と、まあみなさんの興味もないようなことを書いてしまいました(汗)

 明日からの記事はまた模型を製作していきますよ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LBX パンドラ(宇崎悠介専用)製作中。6

2012-02-17 00:00:00 | LBX
 え~幻想っていいもんですね。
 うん、わかってる。
 それが幻想だって……。

 ま、それはさておき、本題。
 今回も地道にパンドラのスジ彫り。
 やっと紺色のパーツの作業にも入れました。

 いや、本当にパンドラはデクーとかと違ってこの作業が結構ハード。
 特に手足は塗り分けがすごいので、本当にマイペースに行きましょう。
 あと、無理だと思った場所の作業強硬はお奨めしないです。
 結構モールドが甘い場所もあるので、できる範囲でやりましょ。

 特にスタビライザーの裏側のパーツはかなりの塗り分けがあるうえに、細かいです。

 おまけに、赤いパンドラの説明書の完成見本を見るとあまりに甘いモールド(というかパーティングライン?)を使った塗り分けもあるみたいです。
 たぶん、ここの作業さえ終われば後は問題ないはず。

 ついでにカスタムウェポン002のもう一つの銃も切り出し。

 これまた素敵過ぎる単色構成。
 こいつも塗り分けのためにスジ彫りをちょくちょくやっていきます。

 ……うん、今日もタガネの作業ばかりです。
 次はペーパー掛けかな……。
【プレミアムバンダイ限定】ダンボール戦機 LBXパンドラ(宇崎悠介専用)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LBX パンドラ(宇崎悠介専用)製作中。5

2012-02-16 00:00:00 | LBX
 ……なんか、最近ちょくちょく体調崩します(汗)
 前は2年に1回とか、1年に1回だったのにな……。
 今年に入って2回目……。

 おかげでストックしていた記事がまた底をつきました(汗)

 ちょっといつもよりバカなことでも書きましょうか。

 え~バレンタインとかいうリア充どものリア充によるリア充のためのイベントがありましたね。

 ええ、期待していませんとも。

 期待なんかしていないんだ。

 本当だよ。

 いや、冗談抜きで本当に期待さえしなくなるのは正直何か間違っている気がします(汗)

 でも、出会いが……。

 きっと高校時代に使い切ったんです。

 以前、友人に冗談で高校時代に一生分モテたんだと言ったら、案外マジなトーンで同意されました(しかも複数)。

 ……そんな、馬鹿な…………一歩間違えれば、何かの主人公になれたんじゃ……。

 うん、いい歳こいて頭の中にいい感じに電波を受信をしていますね。

 さ、それでは、本題。

 今回から下半身の作業……ですが、その前に。
 カスタムウェポンの銃や手首の作業。

 ひたすらスジ彫り作業ですけどね。
 相変わらず甘いモールドの握り拳はしっかりスジ彫りやるとそれだけで完成度上がりますし。
 平手も水かきみたいなよけいなとこを除去。
 銃は塗り分けが多いので、マイペースに地道に作業してました。

 では、パンドラの下半身の作業。
 今回は切り出しながらスジ彫りの作業も行っています。

 ひとまず、これだけ終了。平手とかは前述のやつね。

 膝のモールドは甘いので塗り分けのためにはスジ彫り必須。
 パンドラは塗り分けが多いのですが、割とモールド甘め。その辺をしっかりやると完成度上がりそうです。 

 腰の部分は一部だけ0.3ミリタガネでスジ彫り。
 残りの作業は次回以降を予定。

【プレミアムバンダイ限定】ダンボール戦機 LBXパンドラ(宇崎悠介専用)
クリエーター情報なし
バンダイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LBX デクー完成。

2012-02-15 00:00:00 | LBX
 え~ダンボール戦機Wになってからデクーが普通に売られているみたいな感じになっていますが、もともとテロリストの使用兵器だよね……?
 どういう経緯で一般販売されましたか。

 ま、それはさておき、本題。

 完成しました。

 前回のデクーの記事で調色した塗料でゲート跡や合わせ目の白化をフォローして、あとは部分塗装。
 と言ってもやるのは銃と頭くらい。

 デクーは量産機なので半光沢に近いつや消しで仕上げています。

 シールドや、センサー部の奥は付属のシールを使用しています。

 銃口部はガンダムカラーのブラック4で塗装。
 銃のマガジンはホワイト17をベースにグレートーン1と色ノ源のシアンを混ぜて調色。
 ついでに斧の塗装にも使用。

 斧もクリアーコートを残すのみ。

 こんなのが卓上でバトルとかしたら確かに迷惑(笑)

 これでLBXも2体目が完成。

 次回の内容は未定。
1/1 ダンボール戦機 LBX 002 デクー
クリエーター情報なし
バンダイ


52
コメント
この記事をはてなブックマークに追加