ガンプラ暴走製作記(ガンプラ以外もあるよ)

10年、早いよ!?な、SEASON10です。……でも、ぐでぐで(汗)

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。24

2010-03-31 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 PGダブルオーライザーが結構値下がりしていて何かこう切ないものを感じる今日この頃。
 だが、後悔だけはしていない。
 自分で選んだことだから。

 うん、ちょっとなんかトリップしたところで今回の作業。
 今回でバスターソードの作業一応終了。
 内部メカのモールドはスジ彫りで再現することに。
 そこで前から感じていた違和感の原因も判明。

 HGのバスターソードのシールドモードと比較して、そもそも形状が異なることが発覚。

 いまさら修正はするつもりもなければ、ギミック面でも無理っぽいのでこのまま作業強行。
 まずは、あたりをつけます。

 そして、タガネで彫っていきます。

 モールドは細いので塗装の時に難儀しそうですが、その時はその時です。

 裏側のグリップもとりあえず装着。

 いまさらプロポーションもくそもない気がするので、これはこれでありかも。
 ちなみにちゃんと可動します。

 それから、何か傷があったのでプラ板の破片でフォロー。

 流し込み式接着剤は乾燥が速くて便利です。

 これでセブンソードの作業は終了。

 そう、セブンソードは……

 それはさておき、やっぱり自分で決めた〆切を守れないことを反省しつつ3年目に続きます。
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。23

2010-03-30 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 え~ベタな展開ってわかっていても燃えるよねとか思う今日この頃。

 まあ、そんなことより今回の作業。
 バスターソードの内部メカのモールド彫り。
 まずは0.3ミリプラ板で某黄金勇者のパワーストーン型のガイド作り。

 後は瞬着で止めてタガネでスジ彫り。

 他のモールドは簡単に彫るだけ。
 もっと細かくやろうかとも思いましたが、サイズの問題で彫るだけ。
 ちゃんとアタリをつけておくとやりやすいです。

 丸いモールドはピンバイズで作業。

 ちょっと深くなりすぎる気もしますが、まあ良しとします。
 ちなみに裏側はまたちょっと形状を修正しています。

 問題はこっちの内部メカ。

 細すぎて、設定どおりにモールドを入れるのは面倒というか、無理っぽい……
 さて、どうしたものか……

 それはさておき、ハヤテのごとく○のWebラジオがいつの間にか最終回。
 「混ぜるな危険」のネタがもう聞けないのはさびしいなとか思いつつ続きます。
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。22

2010-03-29 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 最近のマスコミのインタビューをする人間の選択にはいささか疑問を感じる時もある今日この頃です。
 どう考えても、そいつへのインタビュー不要だろうに……とか思う時が。

 まあ、そんなことより、今回の作業。
 今回はバスターソードの詰めの作業。
 ところどころ合いが甘いのはもう妥協……
 だってこだわりすぎるとマジで完成しない……

 と言う訳でモールド彫り。
 まずは刀身。
 これはモールド彫りと言うか、形出しの延長線上の作業。

 刃の中心を三角形になるように削っていきます。
 ナイフやのみでせっせっと作業した後に、またもはたと気づきます。
 このパターン多いなとかいう突っ込みは禁止。
 まあ、何に気づいたかというと、彫るより最初から形を加工した薄いプラ板を貼り付ける方が早かった(おまけに多分きれい)という点。
 これなら削るときも余白を削ればよいだけですからね。
 うん、段取りって何でも大事だな……(遠い目)

 それから普通に直線のモールド彫りも行います。

 今回はあたりに従い、ナイフでVの字型に切りつけ、そこをタガネでなぞるという方法を採用しました。

 こちらのパーツも同様の方法で作業。
 塗り分けがあるのでこの作業は大事。

 あとは失敗したことや元々角材の穴を瞬着で埋めました。

 さあ、次回もバスターソードの作業を予定。

 それはさておき、ランスロット・アルビオンのVer.Kaは滅茶苦茶格好良かったなとか思いつつ続きます。
 今からでもいい。プラモで出しませんか?
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。21

2010-03-28 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 あの政権交代ってなんだったんだろうと思う今日この頃。
 まあ、後悔はしていません。
 だってどっちにも入れてないから。
 
 そんなことよりも今日も元気にGNソードⅡ関係の製作。
 前回作った失敗作のモールドをガイドにGNソードⅡロングのモールドを製作。
 0.3ミリプラ板で作っています。
 どの道2枚いるので重ねて切り出しました。
 いつもどおり瞬着で仮止めしています。

 モールドと刃の接着は流し込み式の接着剤を使用。
 すぐ乾きます。
 銃口も忘れずに彫ってあります。

 あとは作業が終わったと思っていたショートともどもGNソードⅡの基部との不具合を直すために少々削りこみ。

 これであらかたの作業は終了。

 ちゃんとライフルモードになるかもチェック。

 うん、問題なし。

 で、基部と組み合わせて出来を確認。

 どちらも問題はなさそうです。
 ちなみに写真の基部は別のものです。

 本体とも組み合わせて、セブンソードのシルエットが出ました。

 ……カタールとバスターソード以外印象変わらなくね?

 明日はバスターソードの詰めの作業を予定。

 それはさておき、初の政権とはいえあのごたごたぶりはいただけないなとか思いつつ続きます。
 60年やってもあんまり……な方か、初めてとはいえ……な方か、悲しすぎる2択なのは気のせいかな……?
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。20

2010-03-27 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 え~なんか体のリズムって不思議だなとか思う今日この頃です。
 特に深い意味はないです。
 ま、このブログ自体にあんまり深い意味はないのですが。
 むしろ、公開することで製作放棄しないためのものだったり(汗)

 はい、今回はGNソードⅡショートとロングの詰めの作業。

 ショートの方はHG版を参考に形状修正。
 鬼目やすりで側面を削りました。
 以前感じていた違和感も見事に解消。

 刃のモールドはうるさくなりすぎると判断して彫っていません。

 このサイズだと作業も面倒ですし(本音)

 ロングの方はまずは刃をシャープにします。
 それからモールドの作業。
 今回は彫るのではなく貼る方にします。

 モールドは0.3ミリプラ板を加工しています。
 そこではたと気づきます。
 0.5ミリ以上の厚みのプラ板でガイドを先に作ってから、0.3ミリプラ板を切り出した方が早かったのではないかと……(汗)
 はははははははは(乾いた笑い)
 次からの反省にします。
 だってまだロングの作業終わってないし(汗)

 次回でロングの作業も終了予定。
 できればバスターソードⅡの作業も終わらせたいところ。

 まあ、それはさておき、最近やけにある偉人が流行ってんな~とか思いつつ続きます。
 誰も彼も便乗し過ぎな気がするのは自分だけかな……?
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。19

2010-03-26 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 休みの日に出勤すると何故か異様に疲れるのはなぜだろうと思う今日この頃です。
 人間には不思議が一杯。

 さあ、それはさておき、ようやくカタールと膝アーマーの形出しが二個とも終了。

 長かった……
 なまじ塗装の便やギミックにこだわったから……
 しかし、その割には出来が……(泣)
 もっとがんばろう。

 ちゃんとGNカタールを持てる事を確認。

 ちゃんとGNカタールに見えるよね?

 それから色々装着。

 脚のバランスが酷い……
 ありていに言えばダサい……
 うう……(泣)
 とはいえ残す作業はGNソードⅡ長短とバスターソードのモールド彫りくらい……?
 ……………………いや、待て!
 GNソードⅡブラスターの作業が……!!

 が、がんばります。

 それはそうと、本屋はせめて本の内容を確認してから陳列するべきだろうとか思いつつ続きます。
 ビジネス本のコーナーに電波本って……いくらなんでも……
 タイトルからしてちょっとアレなんですから……
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。18

2010-03-25 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 MS-18Eと同じ名前のラノベの最終巻を読み終えて今日も元気に作業。

 はい、本日もカタールの詰めの作業。
 これがまた時間かかるんだわ……(泣)
 いや、マジで。

 0.8ミリ真鍮線でグリップの調整。

 うん、どんどんあらが出る(泣)
 (設定とは違う)可動させることで持たせることが出来るように調整しています。

 それからモールド彫りやエッジの調整で何とか一つ目は完全に形だし終了。

 もう一個はちょいミスのフォローが……(泣)

 とりあえず本体に装着させてみることに。

 設定どおりのギミックは盛り込みましたが……ダサい(泣)
 ちなみに脚はほとんど動きません(汗)

 スクラッチって時間をかければいいもんじゃねぇなとしみじみ思いつつ続きます。
 むしろ勢いをつけてやった方が良さ気な気さえします。
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第6回 日本橋ストリートフェスタ2010に行ってきました。

2010-03-24 00:00:00 | イベント
 本日は趣向をちょっと変えています。

 文字通りです。
 日本橋では毎年日本橋ストリートフェスタというお祭りがあります。
 いろいろなイベントがありますがやはり最大の特徴はコスプレイヤーさんたちの闊歩(超個人的見解)。

 きれいな女の子のコスプレは心が癒されます。
 イケメンも見ていて格好いいなと感心。
 あと、女装男子の数が予想以上に多いです。
 そこらへんについてはノーコメント(笑)

 そしてモデラー的に驚嘆するのはやはりライダー勢。 

 クオリティ高すぎ!!
 日本橋でライダー大戦勃発させる気!?
 シャドームーンやショッカー戦闘員もいましたし。

 全体的にジャンプキャラやデュラララ!!のキャラがよく目に付きました。
 平和島さんが多くて戦々恐々(笑)

 コードギアスのキャラたちも多かったです。驚きは改造オレンジ。
 あれもレベルが高かったです。

 他にも受け狙いの面白キャラも多数いました。

 あとは通天閣ロボとかパレードとかイベント多数。

 とにかく楽しゅうございました。

 ちなみに画像加工をしてありますが、なにか問題があった場合、写真は取り下げますので悪しからず。
 ちゃんと加工してあるので、問題ないとは思いますが不都合があればご一報ください。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。17

2010-03-23 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 刃物の使い(刺さり)すぎか右手の人差し指だけが皮が厚くなったような気がする今日この頃です。

 さあ、昨日のお祭りの余韻に浸りつつ今日もカタールや膝アーマーの作業。
 膝アーマーはプラ用接着剤でパーツを組み合わせたあと、裏から瞬着も流し込んで強度アップ。

 こうしないと確実に作業中にパーツが破損……(泣)

 そんなこんなで両方とも膝アーマーが出来上がり。

 厳密にはもうちょい詰めの作業がありますが。
 精度的にいまいちなのは反省材料……(汗)

 カタールも塗れば青くなるパーツの箱組みが完了。

 モールも入れてるので、あとはエッジを出していくくらい。

 ちゃんと両方ともカタールを膝アーマーに装備できるように調整。

 ひっくり返しても膝アーマーもカタールも落ちません。
 作業内容自体は以前と同じ。


 ッ……?前の作業から半年経ってる!!
 うわ~とか思いながら続きます。
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。16

2010-03-22 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 00Iのコミックを生徒○の火種と一緒に買ってきました。
 変態(アレハンドロ)の仲間もまた変態……
 そりゃイオリアも人間をイノベイターにしたがるわけです。

 そんなこんなで今回はカタールの作業。

 膝アーマーをちゃんと装着できるように調整。
 プラの弾性でちゃんとロックがかかるようになっています。

 それからモールドも彫っています。

 カタールも調整。

 端的に言えばモールドを彫っています。
 それから各部の微調整とか。

 あと、もう片側のカタールや膝アーマーも作業。

 膝アーマーが折れる、折れる(泣)
 誰だよ……こんな脆弱に作った奴(怒)
 ……はい、自分自身です(汗)

 それはさておき、日本橋ストリートフェスタに今年もに言ってきました。
 目の保養が出来たなと満足しつつ続きます。

 いっぱい写真取りました……機会があれば公開したいです。
 どれもこれもクオリティの高くて……
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。15

2010-03-21 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 MGクリア外装キャンペーンのクリアーパーツは着脱不可だと知り軽く凹み気味の今日この頃です。
 エクシアリペア用にせっかく買ったのに……

 今回は手首の作業。
 まずは昨日書くのを忘れた肉抜き穴の埋め方について。

 HJのザンライザーの記事に載っていたやり方を丸パクリです。
 まず肉抜き穴にマスキングテープを貼って、ボールペンとかでなぞります。

 上のラインは失敗のあと……

 それからマスキングテープをプラ板に貼り、線にそって切り出し。

 今回は0.5ミリプラ板を使用しているので作業的にはかなり楽。

 それから調整。

 今回はちょい失敗。
 隙間が大きすぎます。

 と言う訳で作り直し。
 接着は瞬着で行っています。粘性の高いもののほうが良いみたい。多少の隙間なら埋まりますし。

 お次はディテールアップの作業に。

 まずは3ミリ系の穴を開けて武器に対応。
 これからモールドとか彫っていきますが続きは次回以降。

 それはさておき、何故かエクシア系のキットは多くなるなとかしんみり思いつつ続きます。
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HGUC リゼル(隊長機)完成。

2010-03-20 00:00:00 | HGAUC
 気候の変動の激しさにちょいやられ気味の今日この頃です。

 でも、ちゃんと完成しました。

 レビューページも製作しました。良かったらどうぞ。

 では、早速キットについて。
 ウィング・バインダーやメガ・バズーカ・ランチャーは合わせ目が出ます。
 後ハメしづらそうな構造なので、合わせ目消しは大変そう。
 武器用の手首が色が違うのはちょい気になります。
 まあ、だったら塗ればいいだけなのですが。

 それと一般機にも言えることなのですが、股間のF3パーツを丸くすればスイングが出来るのではないかと。

 ギミック面ではランチャーの射角は思ったより広めなのが好印象。

 ではいつもどおり比較。一般機との比較。

 センサーとクリアーパーツの色以外で違うのはバックパックと武器くらい。
 あと、リゼルの一般機の肘関節は早々にへたれました(泣)

 一般機と隊長機を組み合わせると色々遊べます。


 WR形態なら隊長機に一般機のビーム・ライフルをマウント可能。

 シールドを2枚つければギャプランっぽいシルエットに。

 残念ながらMS形態では一般機のバックパックにメガ・ビーム・ランチャーの装備は不可。バインダーに干渉します。
 隊長機と一般機の違いは設定では色くらいらしいのでこんな機体もありかも。

 それはさておき、ガンダムUCのMSは全部HGUC化させるつもりらしいのですが、袖つきのアイザックとかギラドーガもやる気か気にしつつ続きます。
HGUC 1/144 リゼル(隊長機)

バンダイ

このアイテムの詳細を見る


90(-13)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HGUC リゼル(隊長機)製作中。

2010-03-19 00:00:00 | HGAUC
 執着心があり過ぎるのはもちろん問題ですが、逆になさ過ぎるのはなさ過ぎるの問題だと思う今日この頃です。
 ちなみにボクは前者(汗)

 そんなことはさておき、今月三つ目のHGUCの製作。
 もちろんさくっと素組み。

 今回はリゼル隊長機と言う訳で、リゼルのバリエーションキット。
 とりあえず本体は完成。

 ここまでで通常型と違うのは色以外では背中のパーツくらい。

 その背中のH2パーツは不要なものがついています。
 ただ何故か説明書では珍しく切り取るという指示がなし。
 説明書を見るとわかりますが、切り取る必要があります。

 しかし、なぜ説明書に指示が……?

 それから隊長機の余剰となる緑のビームサーベルの刃と一般機の余剰となるビームサーベル基部を組み合わせれば緑の刃のビームサーベルが出来ます。

 だからどうしたと言われても困りますが。
 お好みでどうぞ。

 次回完成予定。

 説明書の指示って無くてもわかるもんですが、やっぱりないと不便。
 大事なもんってなくしてからわかるって意外なところで気づかされつつ続きます。
HGUC 1/144 リゼル(隊長機)

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。14

2010-03-18 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 人間どこかで抑えていたものが破裂するのは些細なきっかけなんだなとつくづく思う今日この頃です。

 まあ、それはさておき、今回の作業。
 昨日は時間が足らなくて出来なかった片腕のGNコンデンサーのクリアー化の続き。
 まずはくりぬきます。
 文章にするとこれだけ実際の作業は結構な手間……

 それからそのままだとさすがに見た目がわろし(使い方間違ってないよね?)なので0.3ミリプラ板で内部作り。

 プラ板はエッチングプレートをガイドに切り出しています。

 これで四肢のクリアー化やらディテールアップは終わり。

 手間かけた分効果は大きいはず。
 というか、大きくないと泣きそうです。

 ただ、忘れていた拳の作業。
 裏の肉抜き穴をふさぎます。

 こちらは強度の加減などで0.5ミリプラ板を使用。
 次回はもうちょい進める予定。

 それはさておき、今年もミニプラの季節が来たなとか思いつつ続きます。
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SDダブルオーガンダムセブンソード/G製作中。13

2010-03-17 00:00:00 | SDダブルオーガンダムセブンソード/G
 時間って本当に思わぬところで取られるなと思う今日この頃です。
 いや、本当に(泣)

 と言う訳で、今回はあんまり進んでないです(汗)
 今回は腕の作業。
 片腕に地味に彫り忘れていたモールドを追加。

 タガネでらくらく作業。

 それからさらに塗り分けの時に効果を発揮するスジ彫りの追加。

 別パーツ感も出ます。
 こんな風に本来別々のパーツのものが一体化したデザインでは効果大、たぶん。
 肘のところはともかく、手首のところの効果はこの写真でもわかるはず。
 わかるよね……?

 もちろん側面部も作業。

 ちなみにGNコンデンサーに傷をつけているのは作業をする側の証。
 腕は脚よりは左右の違いがわかりにくいのです。

 次回も多分地味な作業。

 それはさておき、痛ましい事件って連鎖するように起きているような気がするのは自分だけか気にしつつ続きます。
HG 1/144 ダブルオーガンダムセブンソード/G ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加