きまぐれストロール
植物、風景などを主として
 



7月29日晴、名鉄電車で岐阜駅へ出てバスに揺られて長良橋へ向かう。花火大会

場所はすでに確保されていました。金華橋方向へ向かう。ここでもすでに主要場所

はガムテープで仕切られていました。やっと、昨年とほぼ同じ位置である金華橋か

ら100m程のところを確保しました。

 待つこと、7時間30分、最初の花火が勢良く金華山の岐阜城横に上がる。

最初はまだ明るく感じられました。

次第にいい感じで打ち上げられました。

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)

(14)

(15)

(16)

(17)

(18)

(19)

(20)

(21)

(22)

(23)

(24)

(25)

(26)

(27)

(28)

(29)

(30)

(31)

(32)

(33)

       第61回長良川中日花火   進化する技・3万発    

  今朝(7月30日朝刊)の新聞にありましたが私も同様な感激を受けました。

   まず   ①色彩が豊かになったこと

        ②連続して今まで以上に打ち上げられること

        ③形状等が変幻自在に変化することなど

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 富士見高原 ... 長良川花火大会 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL