風子ばあさんのフーフーエッセイ集

ばあさんは先がないから忙しいのである。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

皮膚科の名医

2011-07-08 22:26:14 | 健康
  風子ばあさんの仲間うちで、ちょっと知られた皮膚科の名医がいる。
 ある美人が手の湿疹を診せたら、
 「すました顔で隠してもダメ、足に水虫があるだろう」
 と、二コリともせずに見破ったそうである。

  さて、昨日、べつの仲間が、
 お尻に茶色の湿疹が出来て受診した。
 
  先生の診たてでは、
 皮膚の下、お尻の内部で骨格や筋肉、その他もろもろの老化や変形が進んでいるそうである。
 その結果が表面に出てきたと言うことらしい。
 
 「どうしたら治るのでしょうか」と彼女が訊いたら、
 先生いわく、
 「老人をやめなければ治りません」ですって。

  当ブログ、カテゴリー「健康」内に、
 この先生の「珍」診断を綴った「名医」および「名医の続き」があります。
 興味ある方はこちらも合わせてごらんください。

  受診してみたくなること請け合いです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眉墨 | トップ | 昼寝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。