べるふぃの一口馬主日記

馬の見方も入れつつ、出資馬がどうなっていくかを書いていきます。

ドリームキラリ 在厩レポート 2017/8/13

2017-08-13 22:37:16 | 出資馬レポート



2017/08/13  (矢作芳人厩舎)

8/13(日)札幌競馬第11レース、エルムステークス(G3)、ダート1700m、14頭立て、三浦皇成騎手騎乗で出走し3着。

馬体重は前走より増減なく、478kgでした。

騎乗した三浦騎手は「指示通りスッとハナを取れて同馬の得意の展開に持ち込むことが出来ました。最終コーナーでも手応え良く、耳を絞りながらも頑張ってくれたのですが、あともう少しのところでした。やはり逃げるとしぶといですね」とコメント。

矢作調教師は「馬場に入る前はとてもうるさいのですが、今日は比較的大人しく返し馬の走りも集中していたように見えました。レースは同馬の得意の展開でしたので粘ってくれましたし、ブリンカーの効果も有ったと思います。2着でしたら今後の出走が有利になったのですが、頑張ってくれたので仕方ないですね。ここまで詰めてレースに出走していたので、ちょっと休養させてあげる予定です」とコメントしていました。

今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断していきます。



やっぱり馬場が悪いと走りますね。
今日は三浦騎手の抜群の騎乗のお陰でもありました。
ただ、最後はバテて左にヨレた分、ジンソクに持っていかれてしまいました。

あとジンソクは重馬場が苦手そうですね。
良馬場の時のパフォーマンスが出てなかった気がします。

このあとはダート重賞はないから、秋までお休みですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8/13競馬予想結果発表! | トップ | 馬の見方 番外編 筋肉の役割 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出資馬レポート」カテゴリの最新記事