新イタリアの誘惑

ヨーロッパ・イタリアを中心とした芸術、風景。時々日本。

パリ・モンマルトル紀行① 夕闇の中に赤い風車が浮かび上がった

2017-01-03 | パリ・モンマルトル


 新年はパリの街からスタートしよう。
 といっても、オペラ座やシャンゼリゼといった中心街ではなく、北部の高台にあるモンマルトルの探索だ。ピカソ、モディリアニ、ルノワール、ユトリロといった多くの才能が、無名の若者群の中から時代の寵児として表舞台に駆け上がる拠点となった場所だ。

 まずは、そんなパリ北部の街をゆっくりと歩いてみよう。


 モンマルトル巡りのためパリのホテルに着いたのは、ほんの少し前に夕日が沈み、夕闇が広がりだそうとするころだった。

 地下鉄ブランシェ駅から外に出ると、地下鉄標識越しに突然風車が出現した。

 にぎやかなビル街に、まるで不自然な風車。でも、それが、ロートレックがこよなく愛し、その官能的な光景を作品に仕立て上げたキャバレー「ムーラン・ルージュ」であることに気付くのに、さほど時間はかからなかった。

 モンマルトルへの旅。そのスタートの時に巡り合ったのがムーラン・ルージュなら、まさにこのたびのテーマにピッタリ。

 幸先の良いタイミングでこんなシーンと出会えて、心が弾んだ。

 さあ、明日からは、モンマルトルで情熱を燃やした若き精鋭たちの足跡を巡る旅のスタートだ。
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歳末の東京夜景散歩・・・東... | トップ | パリ・モンマルトル紀行② ゴ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新年 (がーこ)
2017-01-05 19:34:25
今年もステキな記事とお写真楽しみです♪

パリは、どこを見てもオシャレという印象です。
街の風景もステキですね!

新年から、ワクワクするお写真ありがとうございます!
謹賀新年! (gloriosa)
2017-01-05 20:18:53
がーこ様

 明けましておめでとうございます。

早速のメール有難うございます。

今年はパリからスタートしました。この時は天気も良かったので、風景も晴れ晴れとしたものが多くなっています。

リラックスしながらご覧ください。

コメントを投稿

パリ・モンマルトル」カテゴリの最新記事