カトリック情報

katorikku jyohou

デラロック神父がパリからダバオに左遷 楯つく奴は容赦なし

2017年06月17日 | 伝統派 十世会

http://sodalitium-pianum.com/retaliation-against-the-seven-deans-continues-fr-de-la-rocque/

Remnant Editor’s Note: Father Patrick de la Rocque, SSPX, is the Parish Priest of the Society of St. Pius X’s largest church in Paris, the famous Saint Nicolas du Chardonnet. He was also one of the four theologians on the SSPX side during the doctrinal discussions under Pope Benedict. As part of our ongoing discussion of both the pros and the cons of a possible SSPX regularization, Father de la Rocque raises an interesting argument in favor of exercising extreme caution. This article appeared in the March 2017 edition of Le Chardonnet, the parish bulletin of Saint Nicolas du Chardonnet, Paris, and was posted on the SPPX French District website La Porte Latine

https://remnantnewspaper.com/web/index.php/articles/item/3103-eh-francis-a-further-consideration-on-the-question-of-sspx-regularization

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖体行列 各地の模様 | トップ | アモリスレティティエで離婚... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む