カトリック情報

katorikku jyohou

ミサで司祭が十字を切るのは52回だが、象徴的意味はあるのか? ないようです。けど、イザヤの受難預言は「52」章で符合してますね 

2017年03月15日 | 典礼

https://akacatholic.com/roman-rite-qa-sign-of-the-cross-at-holy-mass/

 

イザヤ

52:1シオンよ、さめよ、さめよ、
力を着よ。
聖なる都エルサレムよ、美しい衣を着よ。
割礼を受けない者および汚れた者は、
もはやあなたのところに、はいることがないからだ。

53:12それゆえ、わたしは彼に大いなる者と共に
物を分かち取らせる。
彼は強い者と共に獲物を分かち取る。
これは彼が死にいたるまで、自分の魂をそそぎだし、
とがある者と共に数えられたからである。
しかも彼は多くの人の罪を負い、
とがある者のためにとりなしをした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サン・ピエトロのバジリカで... | トップ | いつもながらアラブはすごい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

典礼」カテゴリの最新記事