Team MIHO 年子3人ママからのLove letter♡

年子3人育児奮闘中!
子供たちとの思い出・お出掛けなどを綴っています。
家族で地球を遊び尽くすのが夢☆

アートアクアリウム☆2017

2017年07月28日 | Life

ランチの後は、コレド室町1で開催されている、アートアクアリウムへ☆

アートアクアリウムとは、江戸時代に育まれた「粋」な金魚の世界に想いを馳せ、

新たな形で現代によみがえらせる試みです。

 

会場に入ると、日本の伝統工芸である九谷焼で制作されたアートアクアリウムが展示されています。

ゲストが多く、なかなか前に進まないので、いちばん初めの作品はチラ見しながら奥に進んでいきました。

 

ここから素晴らしい作品をザッーっとご紹介!

キリコリウム

江戸切子の特徴であるカットグラス工法の良さを生かし、上から見ても横から見ても、

金魚たちが不思議で美しく見える作品。

 

リフレクトリウム

凹レンズ、凸レンズ、二十レンズなど、様々な見え方のレンズをアクアリウムに施した作品。

 

この辺りに来てみて、なんだか龍宮城みたい!と思っていたら、会場コンセプトは「龍宮城」でした!!

 

花魁

ナント!1000匹の金魚が泳ぐ、世界最大の金魚鉢!!江戸の遊郭を表現しています。

 

家紋にも金魚!!

 

超花魁

手前の球体の作品は手鞠リウム。伝統工芸「伊賀組み紐」との融合。

 

上部を覆わない縦長の水槽と、ひな壇のように階段形式で展示されている「華魚繚乱」

 

龍宮四季絵巻

座って観覧することができました♪ ここがいちばんの見どころかなと思います。

日本の美の素晴らしさを感じる時間でした。

 

床掛け金魚飾り

生きた金魚の動きと映像の融合による、掛け軸のアートアクアリウム

手前にあるのは、玉手箱みたいですね!

 

ずっと見ていても飽きない金魚たち。

幻想的な雰囲気を醸し出すライティングと相まって、非日常の世界を感じさせてくれます。

しばし、都会の喧騒と暑さを忘れさせてくれました。デートにもおススメです♡

 

 

会場の外にはカフェスペースがあり、ちょっと一息。

窓の外に見えるのは、三井記念美術館とマンダリン。

 

パートナーがドリンクを買ってきてくれたのですが、、、

普段、カプチーノって全く飲まないのに、こういうイベントに来るとつい買ってしまうという。。。

→案の定、ほとんど残す。

アートアクアリウムと堂島ロールがコラボした「更紗金魚」というケーキもありました。

 

イベントは9月24日まで。

10月からは、京都の元離宮二条城でも開催されるようです。

日本橋とはまた違った雰囲気で素敵でしょうね!

 

以上、アートアクアリウム2017でした!

激暑な夏に、少しでも涼を感じていただけら嬉しいです♡

 

 

P.S. 会場を後にし、エスカレーターを下っていると、見えてきたのが肉割烹のお店。

美味しそうだけど、ランチしたばっかりだし・・・と思っていたら、

前回(4年前)アートアクアリウムを訪れた時にも、同じように躊躇したことを思い出しました。(苦笑)

次回コレドを訪れた時は、こちらでランチしたいと思いまーす!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お出汁のにんべんでランチ@... | トップ | ふるさと納税☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Life」カテゴリの最新記事