Team MIHO 年子3人ママからのLove letter♡

年子3人育児奮闘中!
子供たちとの思い出・お出掛けなどを綴っています。
家族で地球を遊び尽くすのが夢☆

腸は超大事!

2017年03月13日 | Life

腸は超大事!というダジャレのような、でも内容はめっちゃ真剣なセミナーに行ってきました。@渋谷

講師は、おまたぢからの立花杏衣加さん&おなかから人生を変えるセラピスト横山翼さん☆

 

まずは、腸の基本知識からスタート。

腸とは、消化・吸収を行い、第2の脳ともいわれる、全身の8割の免疫をつかさどる場所。

見えないからこそも、ケアが必要な場所なのだそうです。

「癌」・・・口が3つ→食べ過ぎの病気→食べなければ治るとも。

 

朝は食べない方がいいとか、スムージーだけがいいとか、諸説ありますが、

1日2食なのか、3食なのか、はたまた5~6食なのか、自分の身体にあったようにしないといけない。

体温の低い人が朝からスムージーは体を冷やすだけ。

 

そして朝はいろんなものを食べない方がいい→いろんな種類を食べると消化・吸収に時間がかかる。

子どもはおにぎりとお味噌汁で十分なんだとか。

いろんなものをバランスよく食べさせてあげないと!と思っていたけれど、

これは忙しいママにとって朗報です~!

 

食事は自分じゃないものを取り込んでいく、本来とてもリスクのあるもの。

エネルギー100の内、70%を食事で使っている。

「有機」といっても、日本の場合は4種類農薬OKになっているので、「特別栽培」がいいとか。

病もこれ1つで治るというものはなく複合。

 

こういった感じでセミナーは進んでいったのですが、腸のことだけにとどまらず、盛り盛りだくさんな内容で!

「命」を食べているということを忘れると病気になる。

食事の前に唱える「お腹と共感をつくる」言葉もレクチャーしていただきました。

この言葉を唱えると、生きる体にとって食材の反応が変わる。

→栄養素は変わらなくても、吸収が変わるようになるそうです。

 

小麦粉・乳製品・玄米・お塩について、

ファスティング、朝のコップ1杯のコツとか、ペットボトルは?とか

便秘の解消法とか、呼吸法とか、痴呆には〇〇〇〇〇の歌を聞かせるといいとか、、などなど。

ざっとかいつまむとこんな感じなんだけど、中にはブログに書けない話もあって。

 

現代の日本人は7~8割がリーキーガットにかかっているとも。

「ちょっとは多い。水に墨汁たらしたら薄めるのにどのくらいかかる?」と、横山さん。

とにかく、小麦粉・乳製品・砂糖は極力避けるというか、止めないといけないもの。

 

セミナー後に杏衣加さんに診てもらったら、「胃が悪い」って!

やっぱりね~。胃の粘膜が委縮してるそうです。。。

 

杏衣加さんとは年も近いし、長女同士も同じ年で、勝手に親近感を持っていて、

娘たちがもう少し大きくなったら、「せいりのがっこう」を受けさせようと思っている。

 

セミナーに出ると、ちょっと賢くなったような気になるんだけど、実行に移さないと何も変わらない。

めざせ1000回!!セミナーに参加した人ならこの意味分かるよね?

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食卓の友を大人買い☆ | トップ | 私の夢♡ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Life」カテゴリの最新記事