be colorful

使い古しの鍋がすきにゃん! 日本人はモノを使い捨てにしすぎにゃん。カメラも愛情込めて長年使い込むにゃん。

レンズはチープだがなんでもできるSX30is

2016-10-15 16:27:09 | 追悼9・28 サンダー平山

 ものは使いよう、

 

まずこのカメラには広角24-超望遠840mmという武器がある。

 

場末とはいえ ネットであまり褒めるとまた中古値があがったり ※1

カカクコムとかでどこからか高額な新品が湧いてくるのであまり褒めない。

 

元々のなりたちが旅行とか運動会にママさんとかが使うように企画されたものだから

Gシリーズとかにくらべると正直あまり画質はよくなく ボタンなどの質感もオモチャのように見えることもある、

でも工夫さえすればイチガンを凌駕できる可能性を秘めていて、それはいつものキヤノンの良心、

どうか旺盛な探究心をもってこのカメラをカスタマイズしてほしい。

写真のようなストロボ使用で通常サイズのイチガンだとギャラもらえないとやってられない気分になるけど

程々な大きさ重さで、機動性ではイチガンより勝るのでその点ではこちらのほうがずっと上かもしれない。

 

 

工夫にはこれまで長年カメラをやってきた経験を注入する(^m^ )ケッ エラソーに

このカメラを使いこなす一部だけ お教えしよう 1、絞りをf5.6以下にしないこと。

2、画像の大きさはあとで縮小してよいから一番大きい設定にして撮影する。

3、レンズに斜光がはいらぬよう気をつかうこと(望遠域専用大型フード自作)、

4、テレ端の周辺光量落ちに注意する、 5、松下とかよりかなり弱いのでとにかく手振れには注意する。

6、暗部補正はオフにする。

 

大勢のカメラマンが集まる場所でも自信をもって胸をはって使う、

このカメラに見栄の要素はまったくない、このカメラを使うことはホビーの世界です。

 

4年前これを購入するとき寸前までニコンのネオが候補にあり悩んだ、しかし

ニコンはアクセサリーシューを省略していることが決定的に不利で

 「私とニコン物語」 「私とちいさなニコン伝説」 終了を決定づける要因となった

レンズはよくてもシューがなければしゅーがない (痛

 スペシャル

Canon SX30IS

#日記 雑論

 

 

 

※1 オリンパスE520、そしてリコーGXRをここでさんざん褒めたところ中古相場 E520 1万5千円台→2万5千円台(現在も)

  リコーGXR P10キット 1万5千円台→ 一時3万円→現在は再び 1万円強あたり但し在庫希少

  (業者さまへ 好き勝手書いてますので あまりアテになりませんですので おいらm(_ _)m)

『写真』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 滝坂の群緑 | TOP | 港の見える丘公園のきいろ »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics