good design

2016-11-20 | 心象風景2





象の鼻パークのオブジェ。

これが空気清浄機になるとか
暖房器具になるとか、
静電型 スピーカーだとか、電波アンテナだとか、そういった実用的な機能はまったくない。沿岸でありながらここで強風に遭遇したことはないので 防風効果くらいはあるのかもしれない。
ドミノ倒し、あるいは灯籠流しに
インスパイアされてると思うが、自然な感じがする。
初見ではその色から電気ストーブだと思われるだろう。
中に照明が入っていて、夜間はその日の気分で
(特に決まっていないようだ)
赤紫、青、緑、熱線色、等になる。


人工的に再整備された
空間で良いものに遭遇したことはまずないが、ここは完成当初からなぜか自分には波長が合うのです。



初回投稿2016年11月20日

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 埋め込まれた秘密。 | TOP | ケーキにはドライアイスお付... »

Recent Entries | 心象風景2