glimi

生きること:過去と未来とエスペラントと

ノロさま

2016-12-28 20:40:51 | 家族・友人・私
 先日、知人のお葬式に行った時のことです、電車に乗ろうとしたプラットホームで、私が立ち止った。その近くにすっかり乾いていましたが嘔吐の後がありました。友人が言いました。‘そこにのろさまいませんか、大丈夫でしょうね。’一瞬戸惑ったがノロウィルスを指していると分かりました。もう少し離れましょうかと綺麗に見える場所まで移動しました。もし、靴底にノロウィルス菌を付けて帰宅したら、予期しないことが起こるかもしれません。忘年会はもうないでしょうが、新年会があるかもしれません。みなさん他人の嘔吐の跡には気をつけましょうね。プラットホームやバスの停留所など立ち止まるところでは特に注意いたしましょう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昆布巻き | トップ | 今年もよろしくお願いします。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そう言う汚れ、、 (verdavojeto)
2016-12-30 02:29:03
駅員は掃除しないのですか?
乾く迄放置、風に乗って飛んでいくのを待っているのでしょうか、清潔好きな日本人の行為とは考えられないですね。
Unknown (glimi)
2016-12-30 07:03:32
掃除したと思いますよ。でも、デパートのように磨き上げるわけではありません。プラットホームの灰色のコンクリートの上に白っぽい痕跡が残っていたのです。

 ただの白い痕跡ですから、気付かずにその上を踏んで行く人もいるわけです。
駅のプラットホームで (verdavojeto)
2016-12-30 11:01:47
嘔吐、となれば水洗いするかと思いました。
Unknown (glimi)
2016-12-30 20:03:11
水洗いしたと思いますよ!だから彼女は言ったのです。野呂さまいないでしょうねと。
 彼女は看護師の資格があるので、私達よりそう云う痕跡を気にするんです。簡単な水洗いで防げるものなら、病院で伝染することはないでしょう!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。