yuuの日々のつぶやき

電気炉でガラスをとかしてつくっている キルンワークglass yuuのつぶやきです。

あと二週間・・

2017年01月14日 22時18分52秒 | Weblog
ここの所、上半期のクラフト展の申し込み締め切りに追われ
去年はこれまでになく、落ちまくっていたので
ちょっと今までとは違う新作を作っていました。

あちこちの出展場所で、白いガラスのお皿を見た
お客様が、「ガラスなの? 磁器みたいね」と言われて
我が家でも、白いガラスのお皿は重宝しているので
そこに模様が浮き出すように、粉で絵付けをしてみました。



思いのほか、綺麗で、一枚ガラスなので軽くて
使いやすいと思います。

今までの一枚ガラスのお皿と違って
模様が浮き出るようにするため
1 工程増えましたが、やはりその分の
美しさは格別です。

ただ、写真を撮るのに、うまく質感が出せず、
とても苦労して、背景紙にライトをあてて室内でとった物は
なんだか紙みたいに映ってしまい、
結局、いつもの玄関先で外の光でとった物に落ち着きましたが
撮影技術が無いので、もっと綺麗なんだけどなぁ・・・と
いつも思うのでした。

でも、がんばったので、どうかどうか、うかるといいなぁ・・・

そして、あと二週間後に迫って参りました
テーブルウェアフェスティバル

今年は「My style セレクション」コーナーの
出展者の紹介がされています。



ああ、、ここでも、写真の下手さが露呈されているぅぅ・・・

どうしてもお皿系なので、俯瞰でとるので
写り込みとか難しくて・・・と・いいわけしてみる。

もっと研究しなくては!!

今年も今年も「バッチワーク」シリーズを主にしていますが
去年よりもう少し洗練された感じにしようと
がんばって製作中です。



そして、「レース」と「グラデーション」も
ちょっと進化した物を展示予定です。

今年は大きいブースなので、壁も少し展示できるので
一輪挿しも展示予定です。

そして、どかんと大物も持って行く予定なのですが
これがなかなか手強く、大きい物を焼くのは
一筋縄では行かないのですが、心強いフォローをして頂いてるので
何とか間に合うように仕上げたいと思います。

去年末に沢山イベントを入れてしまったので
やっぱり土壇場までドタバタですが、
沢山の方に見ていただけるように、がんばります。

去年お買い上げいただいたお客様にはDMを送らせていただきましたが
そのお客様の中で「ご招待券」をご希望の方はコメント欄から
ご連絡くださいませ。
(DMに書こうと思ったのですが、書くスペースが無かったので・・・)

また、その他の方で、割引券のついた DMをご希望の方も
コメント欄からご連絡ください。

今日は夕方数分間、雲に夕日が映ってすごい景色でした。


寒さが厳しいですが、皆様も体調を崩さぬよう
お過ごしください。

↓ ポチットクリックしていただけると嬉しいです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年あけましておめでとうございます。

2017年01月04日 11時11分26秒 | Weblog
年末は、ぎりぎりまで、提出しなければならない
試作をつくり、何とか形にする事ができました。



その後は溜まりにたまった家の片付けを
全力でやりきり、何とか気になっていたところを
全部片付ける事ができ、すっきりと
お正月を迎える事ができました。
(アトリエはしっちゃかめっちゃかのままでしたが・・・)



我が家からの富士山は、手前の丹那盆地を眼下に
高い建物も無く、本当に絶景です。

この景色を見ながら、又、鮮やかで綺麗な作品を
生み出して行きたいと思います。

去年に引き続き、今年も東京ドームで行われる
テーブルウェアフェスティバルの「My style セレクション」に出展させていただきます。



去年の初出展は、不安も一杯でしたが、この大きな祭典に
参加できる喜びで夢のような時間でした。

今年は、去年の2倍のスペースの大きいブースに
パッチワークシリーズに加え、今までずっと作り続けて来た
定番シリーズもいくつか展示する予定です。

去年は右も左も判らず、ご注文を受けてから作ることで
1ヶ月以上、お待たせする時間がかかってしまったので、今年は
在庫のカタログを準備して行きたいと思っています。

普段の制作は、色、柄、模様は、そのときの1点ものなのですが
テーブルウェアフェスティバルでは、展示の作品の受注をお受けする形なので
なかなか、色々なパターンの柄を見ていただけない事もあり
その辺をカタログの写真で見ていただけるようにしたらいいな・・と
思っています。

これからがんばって準備します!

これを皮切りに、今年も、あちこちのクラフト展にも出展したいと思っていますので
本年もどうかよろしくお願い申し上げます!

↓ 2017年もがんばります。ポチットしていただけたら
  嬉しいです。


人気ブログランキングへ








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷Bunkamura 終わりました。

2016年12月22日 12時33分05秒 | 出展レポ
今年最後のイベント、渋谷・Bunkamura ギャラリーでの4日間
無事終わりました。

銀座・原宿は、年に何度かは行っていますが
渋谷は滅多に行かないところです。

今回、通おうと思えば通えたけれど
一日中立ちっぱなしを考えて、
五反田のホテルからの通勤です。

109が二つあってビックリ



朝はゆっくり9時半過ぎだったので
そんなにラッシュも無く、安心でしたが
帰りは、ものすごい人ごみの中、歩くので
大変でした。

Bunkamuraはちょうど「マリメッコ展」を開催中。


ギャラリーのブースは90cm角2台の大きさなので心配しましたが
思ったより多くの展示ができました。



ただ、ブースとブースの間や通路がめちゃめちゃ狭く
居場所も無く、油断するとお隣のブースの作家さんと
ぶつかってしまうくらいのスペースだったので
きつかったです。

狭いといえば、shopもどこもかしこもめちゃ狭。
ホテルも綺麗だったけど本当に狭くて、つらかったー。
都会だから仕方ないですが、これは皆、ストレスたまるわな・・と
思いました。

そんなとき、街角にあるポスター


EXOが沢山。 
109がEXOになっていて、癒やされましたー。
っていっても、よくドラマに出てくるディオ君しか
知りませんが・・



楽しみはホテル近くにあった成城石井での
夕飯と、お昼はBunkamura正面のじんなんカレーの
カレーパンを励みとして、がんばりました。



そしてなんとサプライズに、愛知の作家さんのお友達が目の前に現れてビックリ。
用事で都内に来たから・・と、立ち寄ってくださいましたー。


嬉しかったです。

最終日、旦那さんが迎えに来てくれて車で帰る途中
立ち寄った海老名のカルビーキッチンのぽてりことポテチュロが
めちゃくちゃ美味しかったー。

 

お土産に買って来た
ぬれせんべいならぬ、ぬれポテチと
蜜がけカッパえびせんのほうじ茶味も絶品
ずっと飲みたかった濃ーーーーいコーヒーと共に頂きました。


今回は場所が奥まっているところだけに、
なかなか集客が限られていて厳しい感じでしたが、
そんななかでも、「きれいねー・かわいいわぁー」と足を止めて
手に取っていただけて嬉しかったです。

新たなジャンルでの出展チャンスも頂いたので
早速サンプル作りをしなくちゃ。

大変だったけれど、色々勉強にもなった
Bunkamura でした。

↓ 今年はクリスマスもお正月も返上な感じでがんばりますので
  ぽちっとクリックいただけたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甲斐クラフトフェアレポート

2016年12月14日 15時06分45秒 | 出展レポ
初めての甲斐クラフトでしたが
お天気にも恵まれ、また、室内という事で
とてもすごしよく、楽しく終わりました。



1日目はまったりとゆっくりの出足。
お昼頃から、ワークショップにたくさんのお子さんが
参加してくれました。
2日目は朝から終わりまで、ワークショップが大にぎわい。




今回は電源が使えたので、ガラスのパーツを
デコレーションしてもらい、それを紫外線ボンドで
せっちゃくしたりしました。

また、リューターでちょうこくしてもらったり
フォトフレームにお絵描きしてもらったり・・。

小さいお子さんは、自分でお絵描きを自由にしてくれますが
少し大きい子達は、サンプルに・・・と持って行った本から
写すというのがほとんどでした。

「写す事もできます」と説明したからかもしれないけれど
それでも、アレンジしたり、もっと自由に描いてくれたらいいんだけど・・
と、みてて、ちょびっと思いました。

ただ、今回は、お母さんが口出しする方が
ほとんどいなかったので、良かったです。

リューターはやはり、ちょっとむずかしいので
悪戦苦闘している子もいましたが、できあがると
満足してくれたようで、良かったです。

販売の方は、ぼちぼちでしたが
いつも来てくださるご夫婦が
取れ立てのプチトマトや甘いみかんを差し入れてくださり
嬉しかったです。



そして、大好きなゴマちゃんのブローチも
可愛いと、言ってもらえて
お嫁入りもできました



そして、パッチワークの緑が人気で
無くなってしまったので、次のイベントに向けて
必死で作っております。



来年は、ワークショップをもっと充実させて
また参加したい甲斐クラフトフェアーでした。

そして、中4日で、今年最後のイベント

渋谷・Bunkamura winter craft correction です。



12/18〜21までの4日間、
クリスマスプレゼントにも喜ばれるような
鮮やかなガラスの作品をそろえて
お待ちしております。

ぜひ、遊びに来てください!


↓ ポチットクリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度の土日は甲斐クラフトフェアーです。

2016年12月07日 20時31分18秒 | おしらせ
先月のイベントが終わってから
少し時間があるから・・・なんて思っていたら
もう、12月も一週間経ってしまって・・・

急に冷え込んで、雪がふったり・・・


暑い日もあったり・・・

富士山も白くなったり薄着になったり・・・




先月末には東京駅近くでの用事で、出かけたら、
去年は猿だった人形のツリーが・・


にわとりの人形に衣替え中。


初めて行ったKitteの中央にはクリスマスツリーがドドーンとあって、
ガラスに映し出されたスノーマンが可愛かったです。



そんなお出かけもあって、
なかなか、制作の気力スイッチが入らず、
頭の中では、あれこれ考えていても
ほんとに、どうしちゃったんだろう・・・と
悲しくなる程、身体が動かず・・・

ここ数日の土壇場で
なんとか気力を振り絞って、ちょっとクリスマスを意識した
レース模様の四角鉢を追加。


今は少なくなってしまったパッチワークシリーズを
やっとこさ、全力で絵付けしました。



そんな状態なので、ネットショップには
ほとんど出していないのですが
soldの写真をみたお客様から
大切な幼なじみの親友の結婚祝いにしたいから・・と
選んでいただいたお皿をしっかり梱包し、お送りしたり・・


毎年、携帯のメールでプレゼント用に
花器をまとめてご注文いただくお客様は
スマホではなく、PCも使えない方なので
写真を撮って選んでいただいていたけれど
今回は「お任せするから」と言われ、ドキドキしながら
お送りしたら、「可愛くて気に入りました」と言ってもらえたりしながら
過ごしていました。

そして気がつけばもう、明後日には前日搬入!!!!

今週末、12/10,11は


です!

あれも、これも、作りたかった・・・と、いまさら焦っていますが
ぎりぎりまでがんばって作って行きたいと思っています。

甲斐クラフトフェアーは初めての出展だけど、
知り合いの作家さんが沢山出展するので、
すんごく心強いし、お会いするのが楽しみです。

クリスマス用にラッピングコーナーとかもあるようなので
プレゼントに選んでいただけたら嬉しいです。

絵付けなどの体験もしますよー。

甲斐からかえって来たら中4日で、次は渋谷
Bunkamuraなので、なんとか追加制作ができるように
下準備もしておかねば!!

・・ともすると、スイッチが切れてしまいがちな気力を振り絞って
がんばりまする。

↓ ポチットしていただけるとスイッチがはいります!
どうかよろしくお願いします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森町クラフト終わりました。

2016年11月22日 16時19分51秒 | 出展レポ
当日雨が降ると聞いて、前日搬入へ。

森・掛川インターを降りて、どんどん寂しい道へ・・・
途中すれ違うのもこわい狭い道も通り、
だ・・・だいじょぶか・・・と思いながら
アクティ森に到着。

思ったよりコンパクトな会場広場でしたが
車も入れ、楽々搬入♪

雨仕様でテーブルも少なめに・・・と広げたところで
五時を過ぎると、あっという間に真っ暗に。

1日目は雨だから、ゆっくりディスプレイすればいいか・・・と
30分程かかるビジネスホテルに。

・・・と言うのも、森町にはホテルが無く、
掛川駅近くの所まで行きました。

翌日はやはり雨。

会場に着くと、私のブースは土地が低くなっているようで
水が3cmくらいたまって湖状態・・・・

うっかり長靴を忘れていて、これはまずい・・・と
近くのホームセンターに向かい
9時の開店まで1 時間半くらい待って購入・・・。

しかし、じゃぼじゃぼの中では、どうにもならないので
スタッフの方に相談すると、水がたまらない場所に移動してくれるとの事。

水対策のおじさまスタッフさんが沢山いたので
テントの移動から設置、荷物の移動、すべてやってくれて
何とか湖から脱出。

前日搬入の意味・・・なかったな・・・と思いつつ
でも、屋外では仕方ない事なので、手伝ってもらえて助かりました。



道はぬかるむので、コンパネがひかれました。

ンが・・・新たな問題が。

新調した2.5mのテントは風抜きの形で、そこから雨が吹き込む事が
前回判っていたので、重くて旦那さんがいる時にしか持って行かない
3mの大きいテントを持って行ったのですが、まさかのザーザー雨漏り!

ありとあらゆるところから雨が落ちてくる・・・

そのうち雨が強くなってくると、滝のように雨が落ち
中もびちゃびちゃ。



そういえば、どこかで、「ここのテント、あまもりひどいよ」って言ってたけど
雨の時使った事無かったから、まさかここまで・・・とは
おもわなくて・・・・

ガラスは濡れても大丈夫だけれど、ぬれたままにしておくと
特に濃い色のガラスは水のしみ跡みたいなのが残るので、
神経を使います。

三時過ぎに一瞬雨が弱まり、みんなが「わぁきれい・・」と見上げる先に


虹が地面からでていました。

次の日は晴天との予報。

ガラスを全部拭いて、テーブルクロスも全部撤去して
何とも大変な1日目が終わりました。

この日の夜は懇親会。
知り合いの作家さんがおおいので、楽しみでした。

地元の婦人会のお母さんの手料理。


何でも、椎茸と柿、とろろの産地という事で
煮物や天ぷらなど沢山。

珍しいのは、柿のてんぷら

・・・私は生が好きなのでちょっと不思議な食感でしたが、
珍しい物を食べられました。
煮物の椎茸は本当に絶品。豚汁もおいしくてお変わりしちゃいました。

知り合いの作家さんとも色々話せたし、
実行委員の方の熱意もお聞きできて、楽しかったです。

二日目は予報通り晴天で
「明日はきっと人がすごいよーーー」と聞いていたので
しずくがいつまでも落ちてくるテントを取っ払い
テーブルも増やして、ぜーんぶ出しちゃいました。



浜名湖にもきてくださったご夫婦が、「今回はこれをもらいにきましたー」と
選んでくださったり、
お友達にプレゼントと言ってじっくり選んでくださった母娘さんが
来てくださったり。

ぽちぽちと体験もしていただき、
なんとか、マイナスは回避したかなぁ・・・といった
所でしたので、ずっと気になっていた
お隣の鞄・・・

それまで使い込んでいた鞄は、深くて、いろんな物が
行方不明になるので
お財布と携帯と鍵が入るだけの深さで
ちょうどいいのをずっと探していたのだけど
今ひとつ気に入るのが無かったのですが
どーーーーーーも、ぴったりの大きさがあるなぁ・・・と

「我慢我慢」と思っていたけど
つい、見に行って、お財布を入れさせてもらったら
測ったようにぴったり。

買ってしまいましたー。



ほんとはとても綺麗な赤のものがあるようなのですが
この形は無くて、作ってもらおうかな・・と思ったけど
鏡で見てみたら、この子もかわいいので
頂きましたー。

とてもしっかりとした造りで、飛ぶように売れていました。
↓ こちら


ちょっと予算オーバーだったけど、なんとその後、
まとめて色々買ってくださったお客様が来てくださり、
まかなえてよかったー。

旦那さんがいつも、何かでお金を使った時
「使えば入ってくるようになってるから、大丈夫だよ」って
言っていましたが、それは、旦那さんの事だと思っていたけど
このときばかりは「ほんとだなぁ・・・」と思いました。

農産物売り場で買って来た次郎柿。


値札には治郎柿と書いてあったけど、どっちがほんとだろうか。

私好みのカリカリ食感。
大きいの7個で500円!!
とっても美味しい。
大袋のをかえばよかったなぁ・・・などと

色々な思い出ができた森町初出展

帰りのお片づけは車が入れないという事で、
顔面蒼白になりましたが、駐車場への1m超えの堤防を
ガラスの重いケースを持ち上げて
手運びで何とか運び、いつものように
荷物が入りきれずに四苦八苦しながらも
無事かえって参りました。

やれば、まだできるんだな・・・

そんな事を実感しながらの出展でございました。

さて、次は甲府 初の「甲斐クラフトフェアー」です。

こちらも知り合いの作家さんが沢山出られるので
お会いするのが楽しみです。

がんばりまーす。

↓ ぽちっとクリックして頂けると元気が出ます!
人気ブログランキングへ







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土日は静岡森町クラフトフェアです。

2016年11月17日 20時21分06秒 | おしらせ
実のところ、伊勢から帰って来て
ずっと何も手につかず、やる気が出ずに
あっという間に時間が過ぎて行きました。

何とか、以前作っておいた生地に
模様をつけて、何枚かは制作しました。

・・と言うのも、新しく入って来た舶来の大きな窯が
なぜか温度設定が、今までのように行かず
その調整テストに時間がかかってしまったり
なかなかやる気が出なくて・・・

それでも、うだうだしてても仕方ない・・と
打開策をあれこれ試して、なんとかなってきました。

何とかなると面白くなる。

もう一つ、今まで使っていた深い窯と同じものは
なんだか仕様が違っていて、これまた、温度設定が難しいので
これは後回しです。

同じメーカーで、同じサイズでも、それぞれ癖があるのですねぇ。

しかし、温度さえ、把握できれば、綺麗に焼き上がり
回転率も今までと同じにできているので、
あとは、私の気合い次第・・という事です。

何年か前から、割れる事が多くなった一輪挿し。

ひもタイプの物は、ちょっとチープに見えるので
最近作らなくなっていたのですが
お客さんからリクエストが多くて
ほんのちょこっと飾れるミニタイプの物を作ってみました。



一つも割れなかったー。

そして、とっても可愛くできました。

土日の森町にもって行きますよー。



初めての森町 家から2時間くらいなので、安心です。
9月の清里で一緒だった作家さんや知り合いの作家さんが多く出られるので
とても心強いですが、土曜日が雨の予報。

いつものテントは雨が入り込むので
大きいテントを持って行かねば。

来月は3つ程予定が入っているので、この出展で
エンジンをかけて、ばりばり制作・・・・・
できたらいいなぁ・・・。

いや、やらねばならないでしょ。

と、ある事情で、ほぼ1年分の材料を緊急仕入れしたからには、
働かねば・・・ならないのだ。

気を引き締めて、明日夕方、搬入してきます。

土曜日、雨だけど、新しい体験メニューもあるので
遊びに来てくださーーーーい。

↓ ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢・五十鈴の森クラフトフェア終わりました。

2016年11月02日 13時46分51秒 | 出展レポ
初めての伊勢
片道5時間半くらい。
伊勢湾岸道路は、昔名古屋のクリマに出展した時に
ナガシマスパーランドくらいまでは行った事があり、
親戚のいる大阪には行った事があるのですが
伊勢・志摩の方に南下したのは初めて。

でも、ずっと高速道路で降りてすぐ会場があり
とても行きやすかったと思います。

前日搬入時には結構雨が降っていて
まだ時間があったので、今回の一番の目的である
伊勢神宮参りに行きました。

お伊勢参りは外宮から・・・と言う事で搬入前に
外宮へ。 
衣食住を司る神様という事で
恵まれた毎日を過ごせている今を感謝してきました。



そして、搬入時間にはかなり雨が降って来たので、
当日にしようかなぁ・・・と思ってとりあえず
会場に行ってみたら、ほぼやんで、搬入していた人も
いらっしゃったので、とりあえずテントと荷物を降ろして
テーブルだけくみたてることができました。

うっそうとした森の中の端の方だったので
これは光が入らないかな・・・とちょっと不安でした。

そして、その後、内宮へ。

橋を渡って参道を歩いて行くと、空気がとても柔らかくて
沢山の大きい木々にふれるととても優しい感触で
ああ、来られてよかったなぁ・・と思いました。

そして、日々、無事に過ごせている事に感謝をして
お参りして参りました。

なかなか来られないので、我が家のお札と
おまもりを・・・開運・災難除け・無病息災・交通安全と
家族分買ったら、お財布が空っぽに・・・

夕飯は赤福のぜんざいを頂きました。


そして1日目、打って変わって穏やかな晴天


心配していた日差しは、お昼頃から当たるようになりました。

のんびりゆったりな時間。
その中でも、息子さん夫婦の新築祝いに・・と
お父さんが「これがいい」と選んでくださったり
二日目には、何度か考えて戻って来てくださったご夫婦や
小さいお子さんが「これがいい」とえらんでくださったり
いいご縁がありました。

ざわざわと風がふくと、落ち葉がはらはらと舞い降りて
お皿にのったり・・・



やっぱり自然の造形は完璧です。

4時に終わり、五十鈴川をわたり
5時頃までやっている参道の商店街に急いで行って
牛串や、赤福、松坂牛のメンチやコロッケを
堪能しました。




交流会はとても素敵な和食のお店。



三重の食材で作られるお料理と
伊勢うどん、てこね寿司など
食べたかった物がそろっていて
とても美味しかったです。



まだ3回目という新しいクラフトフェアなので
集客や認知度はこれからとおっしゃっていましたが
だんだん良くなっているとの事。
場所も素敵なところなので、これからがたのしみな
感じでした。

帰りは水族館などを観光し、
伊勢湾フェリーで伊良子にわたったのですが
これがまた、すごく揺れて、
未だにPCのスクロールがつらい感じですが
年末・また、来年の出展に向けて
制作を始めねばなりません。

帰りに二年前浜名湖花博の美術館の展示で
ご一緒させていただいた對馬有輝子さんの個展が
浜名湖のギャラリーで最終日という事を知り
内緒でお邪魔させていただきました。


アーティストという部分もそうですが、
卓越した空気感をもっていらっしゃる方で
お会いしていろんなお話をお聞きする事ができて
すごく刺激を頂き、また、癒やしていただき、
いろんな気づきと確信を得た貴重な時間でした。

ずっとお会いしたかったので、船酔いへろへろでも
行けてよかったなぁ・・と、
今回は沢山の行けてよかった事に出会えた出展でした。

↓ ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土日は伊勢・五十鈴の森クラフトフェア

2016年10月27日 22時15分21秒 | おしらせ
明後日からの土日は
伊勢神宮近くの五十鈴の森で行われる
「五十鈴の森クラフトフェア」に出展します。


山梨から帰って来て二週間・・・
緑シリーズが無くなってしまっていたので
全力で作りました。



船皿も無くなってしまったので
4枚作ろうかと、生地は焼きましたが
絵付けが追いつかず、青と緑、1枚ずつ作りました。



少しシンプル目な感じ・・・

小花のところがうまく細い線がかけたので
優しい感じになりました。

そして、これまたなくなってしまった猫ちゃんシリーズと
緑の豆角皿には我が家によく出るちびヤモリが登場!!


何とか補充できました。

初めての伊勢
伊勢神宮にお参りしたかったので
あす搬入前に行けたらいいな。
お天気が微妙な感じですが
うどん・赤福・いろいろ楽しみです。

ちょっと遠いので、気をつけていってきます。

↓ 落ち着いた場所なので、浮いてしまわないかドキドキです・・・。
  まあ、何事も経験。がんばります。ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山梨・カンティフェアおわりました。

2016年10月18日 11時58分13秒 | 出展レポ
前日搬入含めて3日間
とってもいいお天気に恵まれ
最高の後楽日和の中、
とてもとても楽しく嬉しい出展でした

まずは前日搬入。

清々しい景色


風が強くなりそうなので、この日は横幕をはらず
テーブルだけ組み立てて終わり。



後ろにうっすら、小さい富士山が見えてます

このテント、ネットで新しく買って、浜名湖以来
2回めの使用なのですが、前回、つよい横風をうけ
ぐにゃりと側面が曲がってしまったので、
ベテラン出展者の方を見まねて、急遽
ホームセンターで物干竿を買い、
補強しました

柱も弱いし、そこそこ値段したのに、
横幕の留め具もとれちゃうし、長持ちはしなそうです

この場所の近くにはペンションしかないので
車で1時間ほどかかりますが、諏訪のビジネスホテルに向かいます。

そして、もう一つの楽しみにしていた、
とある(すごい)作家さんから何年か前に教えてもらっていた
諏訪にある美味しいおそば屋さんに向かったのでした

途中、渋滞にひっかかり、hpでは5時まで営業・・とあったので
ドキドキしながらも15時半には到着。

さがしながらようやくたどり着いたら・・・・

 


ナ・・・ナンだって・・・

朝から何も食べず、途中の八ヶ岳SAの美味しいもつ煮にも目もくれず
ようやくたどり着いたのに・・・

ふと見回すと、隣のお土産売り場らしきところに、同店のおやきうりばが。



仕方ないので、おやきだけでも・・・とのざわなとあんこを買いました



手のひら半分程の小ぶりで、皮がどちらかというとパン生地みたいな軽さで
空腹の私は、その場でぺろりと平らげました。

しかし、どうしてもおそばが食べたくて、結局コンビニ・・・


うう・・悲しい
 
次は、搬入前にがんばって行ってみようと思います。

そして1日目のあさー。
駐車場からの山々もとても綺麗です


今日も富士山が・・


開場と同時に花火がパンパーン!!と


カーニバルやチアリーディングなどステージもにぎやか

そんななか、また、バタバタで、お昼ぐらいまでかかってしまいましたが
お天気にガラスの色も鮮やか〜


後楽日和とあって、沢山の人がいらっしゃいました。
山も綺麗です



ワークショップも次々に体験してくれました。


沢山の人に見ていただき、手に取っていただき
あっという間に1日目が終了!!

ホテルに帰る時、リベンジで
八ヶ岳SAでの食事!


ここのもつ煮はとても美味しくて器は小さいですが、結構あります。
おそばは舞茸の天ぷらソバ。
こちらもとってもボリューミーで、食べきるのが大変でしたが
美味しかったです。

そして2日目も快晴!

前日は出歩けなかったので、開場前に近くのフードブースを物色

イワナの串焼きや、桃のジュース
ネギマの豚串や
韓国のり巻きキムパを買いました



のり巻きは、本当はごま油が香るはずですが
思っていたのとちょっと違って残念でした

この日も沢山の方に見ていただきました

可愛い女の子が、「これはママの・・・これはおばーちゃんの・・・」と
真剣なまなざしで選んでくれています



そして、あとでふと、見てみると、バラバラだった箸置きが
きちーんとならべてくれてありましたー

ありがとねー。

4年前に1度出た事がありましたが、その時に買ってくださった
お客様が、「毎年探してたけど、見つからなくて、ようやく今年見つけたわー」と
喜んでくださり、使いやすくて、お友達にも「綺麗なおさらねー」と
ほめてもらえるから買い足したかったとの事。

うれしい〜

その他にも駒ヶ根で毎年お買い求めくださる方や、今年は落ちてしまったけど
八ヶ岳の自然文化園でのクラフト展でお買い求めくださった方が
「すぐわかったわー」と来てくださったり
静岡のイベントからずっと来てくださるご夫婦も
お立ち寄りくださり、12月のイベントでもお会いできるかも・・と
本当に嬉しいご訪問が続きました

また、このイベントには沢山の外国の方がいらっしゃるのですが(多分アメリカ)
とても気に入ってもらえて、つたない英単語しか話せないながらも
通じて、お買い求めいただき、またお友達も連れて来てくださって
勧めていただいたりと
ちょっとだけ国際交流??できた気がしました

ああ、もうちょっと話せればいいのに・・・と思ったので、
来年に向けて、少し勉強してみようかなーと思いました

本当に楽しく、気持ちのよかったカンティフェアーでした。

帰りの双葉SAで、初ほうとう

辛みそのスープは、疲れた身体を温めてくれました。

わが家に着くと、寒くて、初ストーブ、炊きました


清里より寒いぞ・・・・

さてさて、無くなってしまった物達を、がんばって作らねば!!

1日だけぐたぐた身体を休めましたが
あと10日後には 初伊勢出展です。
五十鈴の森クラフトフェアー

伊勢神宮に行ってみたい・・・と応募しました。
出展する作家さんたちは、シンプルでおしゃれな洗練された方達ばかりのようで
浮くだろうなぁ・・・と心配ですが、
せっかくなので、伊勢の地を楽しんできたいと思います。

↓ ポチッとクリックしていただけるとすんごく嬉しいです。
人気ブログランキングへ












コメント
この記事をはてなブックマークに追加