yuuの日々のつぶやき

電気炉でガラスをとかしてつくっている キルンワークglass yuuのつぶやきです。

森町クラフト終わりました。

2016年11月22日 16時19分51秒 | 出展レポ
当日雨が降ると聞いて、前日搬入へ。

森・掛川インターを降りて、どんどん寂しい道へ・・・
途中すれ違うのもこわい狭い道も通り、
だ・・・だいじょぶか・・・と思いながら
アクティ森に到着。

思ったよりコンパクトな会場広場でしたが
車も入れ、楽々搬入♪

雨仕様でテーブルも少なめに・・・と広げたところで
五時を過ぎると、あっという間に真っ暗に。

1日目は雨だから、ゆっくりディスプレイすればいいか・・・と
30分程かかるビジネスホテルに。

・・・と言うのも、森町にはホテルが無く、
掛川駅近くの所まで行きました。

翌日はやはり雨。

会場に着くと、私のブースは土地が低くなっているようで
水が3cmくらいたまって湖状態・・・・

うっかり長靴を忘れていて、これはまずい・・・と
近くのホームセンターに向かい
9時の開店まで1 時間半くらい待って購入・・・。

しかし、じゃぼじゃぼの中では、どうにもならないので
スタッフの方に相談すると、水がたまらない場所に移動してくれるとの事。

水対策のおじさまスタッフさんが沢山いたので
テントの移動から設置、荷物の移動、すべてやってくれて
何とか湖から脱出。

前日搬入の意味・・・なかったな・・・と思いつつ
でも、屋外では仕方ない事なので、手伝ってもらえて助かりました。



道はぬかるむので、コンパネがひかれました。

ンが・・・新たな問題が。

新調した2.5mのテントは風抜きの形で、そこから雨が吹き込む事が
前回判っていたので、重くて旦那さんがいる時にしか持って行かない
3mの大きいテントを持って行ったのですが、まさかのザーザー雨漏り!

ありとあらゆるところから雨が落ちてくる・・・

そのうち雨が強くなってくると、滝のように雨が落ち
中もびちゃびちゃ。



そういえば、どこかで、「ここのテント、あまもりひどいよ」って言ってたけど
雨の時使った事無かったから、まさかここまで・・・とは
おもわなくて・・・・

ガラスは濡れても大丈夫だけれど、ぬれたままにしておくと
特に濃い色のガラスは水のしみ跡みたいなのが残るので、
神経を使います。

三時過ぎに一瞬雨が弱まり、みんなが「わぁきれい・・」と見上げる先に


虹が地面からでていました。

次の日は晴天との予報。

ガラスを全部拭いて、テーブルクロスも全部撤去して
何とも大変な1日目が終わりました。

この日の夜は懇親会。
知り合いの作家さんがおおいので、楽しみでした。

地元の婦人会のお母さんの手料理。


何でも、椎茸と柿、とろろの産地という事で
煮物や天ぷらなど沢山。

珍しいのは、柿のてんぷら

・・・私は生が好きなのでちょっと不思議な食感でしたが、
珍しい物を食べられました。
煮物の椎茸は本当に絶品。豚汁もおいしくてお変わりしちゃいました。

知り合いの作家さんとも色々話せたし、
実行委員の方の熱意もお聞きできて、楽しかったです。

二日目は予報通り晴天で
「明日はきっと人がすごいよーーー」と聞いていたので
しずくがいつまでも落ちてくるテントを取っ払い
テーブルも増やして、ぜーんぶ出しちゃいました。



浜名湖にもきてくださったご夫婦が、「今回はこれをもらいにきましたー」と
選んでくださったり、
お友達にプレゼントと言ってじっくり選んでくださった母娘さんが
来てくださったり。

ぽちぽちと体験もしていただき、
なんとか、マイナスは回避したかなぁ・・・といった
所でしたので、ずっと気になっていた
お隣の鞄・・・

それまで使い込んでいた鞄は、深くて、いろんな物が
行方不明になるので
お財布と携帯と鍵が入るだけの深さで
ちょうどいいのをずっと探していたのだけど
今ひとつ気に入るのが無かったのですが
どーーーーーーも、ぴったりの大きさがあるなぁ・・・と

「我慢我慢」と思っていたけど
つい、見に行って、お財布を入れさせてもらったら
測ったようにぴったり。

買ってしまいましたー。



ほんとはとても綺麗な赤のものがあるようなのですが
この形は無くて、作ってもらおうかな・・と思ったけど
鏡で見てみたら、この子もかわいいので
頂きましたー。

とてもしっかりとした造りで、飛ぶように売れていました。
↓ こちら


ちょっと予算オーバーだったけど、なんとその後、
まとめて色々買ってくださったお客様が来てくださり、
まかなえてよかったー。

旦那さんがいつも、何かでお金を使った時
「使えば入ってくるようになってるから、大丈夫だよ」って
言っていましたが、それは、旦那さんの事だと思っていたけど
このときばかりは「ほんとだなぁ・・・」と思いました。

農産物売り場で買って来た次郎柿。


値札には治郎柿と書いてあったけど、どっちがほんとだろうか。

私好みのカリカリ食感。
大きいの7個で500円!!
とっても美味しい。
大袋のをかえばよかったなぁ・・・などと

色々な思い出ができた森町初出展

帰りのお片づけは車が入れないという事で、
顔面蒼白になりましたが、駐車場への1m超えの堤防を
ガラスの重いケースを持ち上げて
手運びで何とか運び、いつものように
荷物が入りきれずに四苦八苦しながらも
無事かえって参りました。

やれば、まだできるんだな・・・

そんな事を実感しながらの出展でございました。

さて、次は甲府 初の「甲斐クラフトフェアー」です。

こちらも知り合いの作家さんが沢山出られるので
お会いするのが楽しみです。

がんばりまーす。

↓ ぽちっとクリックして頂けると元気が出ます!
人気ブログランキングへ







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土日は静岡森町クラフトフェアです。

2016年11月17日 20時21分06秒 | おしらせ
実のところ、伊勢から帰って来て
ずっと何も手につかず、やる気が出ずに
あっという間に時間が過ぎて行きました。

何とか、以前作っておいた生地に
模様をつけて、何枚かは制作しました。

・・と言うのも、新しく入って来た舶来の大きな窯が
なぜか温度設定が、今までのように行かず
その調整テストに時間がかかってしまったり
なかなかやる気が出なくて・・・

それでも、うだうだしてても仕方ない・・と
打開策をあれこれ試して、なんとかなってきました。

何とかなると面白くなる。

もう一つ、今まで使っていた深い窯と同じものは
なんだか仕様が違っていて、これまた、温度設定が難しいので
これは後回しです。

同じメーカーで、同じサイズでも、それぞれ癖があるのですねぇ。

しかし、温度さえ、把握できれば、綺麗に焼き上がり
回転率も今までと同じにできているので、
あとは、私の気合い次第・・という事です。

何年か前から、割れる事が多くなった一輪挿し。

ひもタイプの物は、ちょっとチープに見えるので
最近作らなくなっていたのですが
お客さんからリクエストが多くて
ほんのちょこっと飾れるミニタイプの物を作ってみました。



一つも割れなかったー。

そして、とっても可愛くできました。

土日の森町にもって行きますよー。



初めての森町 家から2時間くらいなので、安心です。
9月の清里で一緒だった作家さんや知り合いの作家さんが多く出られるので
とても心強いですが、土曜日が雨の予報。

いつものテントは雨が入り込むので
大きいテントを持って行かねば。

来月は3つ程予定が入っているので、この出展で
エンジンをかけて、ばりばり制作・・・・・
できたらいいなぁ・・・。

いや、やらねばならないでしょ。

と、ある事情で、ほぼ1年分の材料を緊急仕入れしたからには、
働かねば・・・ならないのだ。

気を引き締めて、明日夕方、搬入してきます。

土曜日、雨だけど、新しい体験メニューもあるので
遊びに来てくださーーーーい。

↓ ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢・五十鈴の森クラフトフェア終わりました。

2016年11月02日 13時46分51秒 | 出展レポ
初めての伊勢
片道5時間半くらい。
伊勢湾岸道路は、昔名古屋のクリマに出展した時に
ナガシマスパーランドくらいまでは行った事があり、
親戚のいる大阪には行った事があるのですが
伊勢・志摩の方に南下したのは初めて。

でも、ずっと高速道路で降りてすぐ会場があり
とても行きやすかったと思います。

前日搬入時には結構雨が降っていて
まだ時間があったので、今回の一番の目的である
伊勢神宮参りに行きました。

お伊勢参りは外宮から・・・と言う事で搬入前に
外宮へ。 
衣食住を司る神様という事で
恵まれた毎日を過ごせている今を感謝してきました。



そして、搬入時間にはかなり雨が降って来たので、
当日にしようかなぁ・・・と思ってとりあえず
会場に行ってみたら、ほぼやんで、搬入していた人も
いらっしゃったので、とりあえずテントと荷物を降ろして
テーブルだけくみたてることができました。

うっそうとした森の中の端の方だったので
これは光が入らないかな・・・とちょっと不安でした。

そして、その後、内宮へ。

橋を渡って参道を歩いて行くと、空気がとても柔らかくて
沢山の大きい木々にふれるととても優しい感触で
ああ、来られてよかったなぁ・・と思いました。

そして、日々、無事に過ごせている事に感謝をして
お参りして参りました。

なかなか来られないので、我が家のお札と
おまもりを・・・開運・災難除け・無病息災・交通安全と
家族分買ったら、お財布が空っぽに・・・

夕飯は赤福のぜんざいを頂きました。


そして1日目、打って変わって穏やかな晴天


心配していた日差しは、お昼頃から当たるようになりました。

のんびりゆったりな時間。
その中でも、息子さん夫婦の新築祝いに・・と
お父さんが「これがいい」と選んでくださったり
二日目には、何度か考えて戻って来てくださったご夫婦や
小さいお子さんが「これがいい」とえらんでくださったり
いいご縁がありました。

ざわざわと風がふくと、落ち葉がはらはらと舞い降りて
お皿にのったり・・・



やっぱり自然の造形は完璧です。

4時に終わり、五十鈴川をわたり
5時頃までやっている参道の商店街に急いで行って
牛串や、赤福、松坂牛のメンチやコロッケを
堪能しました。




交流会はとても素敵な和食のお店。



三重の食材で作られるお料理と
伊勢うどん、てこね寿司など
食べたかった物がそろっていて
とても美味しかったです。



まだ3回目という新しいクラフトフェアなので
集客や認知度はこれからとおっしゃっていましたが
だんだん良くなっているとの事。
場所も素敵なところなので、これからがたのしみな
感じでした。

帰りは水族館などを観光し、
伊勢湾フェリーで伊良子にわたったのですが
これがまた、すごく揺れて、
未だにPCのスクロールがつらい感じですが
年末・また、来年の出展に向けて
制作を始めねばなりません。

帰りに二年前浜名湖花博の美術館の展示で
ご一緒させていただいた對馬有輝子さんの個展が
浜名湖のギャラリーで最終日という事を知り
内緒でお邪魔させていただきました。


アーティストという部分もそうですが、
卓越した空気感をもっていらっしゃる方で
お会いしていろんなお話をお聞きする事ができて
すごく刺激を頂き、また、癒やしていただき、
いろんな気づきと確信を得た貴重な時間でした。

ずっとお会いしたかったので、船酔いへろへろでも
行けてよかったなぁ・・と、
今回は沢山の行けてよかった事に出会えた出展でした。

↓ ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土日は伊勢・五十鈴の森クラフトフェア

2016年10月27日 22時15分21秒 | おしらせ
明後日からの土日は
伊勢神宮近くの五十鈴の森で行われる
「五十鈴の森クラフトフェア」に出展します。


山梨から帰って来て二週間・・・
緑シリーズが無くなってしまっていたので
全力で作りました。



船皿も無くなってしまったので
4枚作ろうかと、生地は焼きましたが
絵付けが追いつかず、青と緑、1枚ずつ作りました。



少しシンプル目な感じ・・・

小花のところがうまく細い線がかけたので
優しい感じになりました。

そして、これまたなくなってしまった猫ちゃんシリーズと
緑の豆角皿には我が家によく出るちびヤモリが登場!!


何とか補充できました。

初めての伊勢
伊勢神宮にお参りしたかったので
あす搬入前に行けたらいいな。
お天気が微妙な感じですが
うどん・赤福・いろいろ楽しみです。

ちょっと遠いので、気をつけていってきます。

↓ 落ち着いた場所なので、浮いてしまわないかドキドキです・・・。
  まあ、何事も経験。がんばります。ぽちっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山梨・カンティフェアおわりました。

2016年10月18日 11時58分13秒 | 出展レポ
前日搬入含めて3日間
とってもいいお天気に恵まれ
最高の後楽日和の中、
とてもとても楽しく嬉しい出展でした

まずは前日搬入。

清々しい景色


風が強くなりそうなので、この日は横幕をはらず
テーブルだけ組み立てて終わり。



後ろにうっすら、小さい富士山が見えてます

このテント、ネットで新しく買って、浜名湖以来
2回めの使用なのですが、前回、つよい横風をうけ
ぐにゃりと側面が曲がってしまったので、
ベテラン出展者の方を見まねて、急遽
ホームセンターで物干竿を買い、
補強しました

柱も弱いし、そこそこ値段したのに、
横幕の留め具もとれちゃうし、長持ちはしなそうです

この場所の近くにはペンションしかないので
車で1時間ほどかかりますが、諏訪のビジネスホテルに向かいます。

そして、もう一つの楽しみにしていた、
とある(すごい)作家さんから何年か前に教えてもらっていた
諏訪にある美味しいおそば屋さんに向かったのでした

途中、渋滞にひっかかり、hpでは5時まで営業・・とあったので
ドキドキしながらも15時半には到着。

さがしながらようやくたどり着いたら・・・・

 


ナ・・・ナンだって・・・

朝から何も食べず、途中の八ヶ岳SAの美味しいもつ煮にも目もくれず
ようやくたどり着いたのに・・・

ふと見回すと、隣のお土産売り場らしきところに、同店のおやきうりばが。



仕方ないので、おやきだけでも・・・とのざわなとあんこを買いました



手のひら半分程の小ぶりで、皮がどちらかというとパン生地みたいな軽さで
空腹の私は、その場でぺろりと平らげました。

しかし、どうしてもおそばが食べたくて、結局コンビニ・・・


うう・・悲しい
 
次は、搬入前にがんばって行ってみようと思います。

そして1日目のあさー。
駐車場からの山々もとても綺麗です


今日も富士山が・・


開場と同時に花火がパンパーン!!と


カーニバルやチアリーディングなどステージもにぎやか

そんななか、また、バタバタで、お昼ぐらいまでかかってしまいましたが
お天気にガラスの色も鮮やか〜


後楽日和とあって、沢山の人がいらっしゃいました。
山も綺麗です



ワークショップも次々に体験してくれました。


沢山の人に見ていただき、手に取っていただき
あっという間に1日目が終了!!

ホテルに帰る時、リベンジで
八ヶ岳SAでの食事!


ここのもつ煮はとても美味しくて器は小さいですが、結構あります。
おそばは舞茸の天ぷらソバ。
こちらもとってもボリューミーで、食べきるのが大変でしたが
美味しかったです。

そして2日目も快晴!

前日は出歩けなかったので、開場前に近くのフードブースを物色

イワナの串焼きや、桃のジュース
ネギマの豚串や
韓国のり巻きキムパを買いました



のり巻きは、本当はごま油が香るはずですが
思っていたのとちょっと違って残念でした

この日も沢山の方に見ていただきました

可愛い女の子が、「これはママの・・・これはおばーちゃんの・・・」と
真剣なまなざしで選んでくれています



そして、あとでふと、見てみると、バラバラだった箸置きが
きちーんとならべてくれてありましたー

ありがとねー。

4年前に1度出た事がありましたが、その時に買ってくださった
お客様が、「毎年探してたけど、見つからなくて、ようやく今年見つけたわー」と
喜んでくださり、使いやすくて、お友達にも「綺麗なおさらねー」と
ほめてもらえるから買い足したかったとの事。

うれしい〜

その他にも駒ヶ根で毎年お買い求めくださる方や、今年は落ちてしまったけど
八ヶ岳の自然文化園でのクラフト展でお買い求めくださった方が
「すぐわかったわー」と来てくださったり
静岡のイベントからずっと来てくださるご夫婦も
お立ち寄りくださり、12月のイベントでもお会いできるかも・・と
本当に嬉しいご訪問が続きました

また、このイベントには沢山の外国の方がいらっしゃるのですが(多分アメリカ)
とても気に入ってもらえて、つたない英単語しか話せないながらも
通じて、お買い求めいただき、またお友達も連れて来てくださって
勧めていただいたりと
ちょっとだけ国際交流??できた気がしました

ああ、もうちょっと話せればいいのに・・・と思ったので、
来年に向けて、少し勉強してみようかなーと思いました

本当に楽しく、気持ちのよかったカンティフェアーでした。

帰りの双葉SAで、初ほうとう

辛みそのスープは、疲れた身体を温めてくれました。

わが家に着くと、寒くて、初ストーブ、炊きました


清里より寒いぞ・・・・

さてさて、無くなってしまった物達を、がんばって作らねば!!

1日だけぐたぐた身体を休めましたが
あと10日後には 初伊勢出展です。
五十鈴の森クラフトフェアー

伊勢神宮に行ってみたい・・・と応募しました。
出展する作家さんたちは、シンプルでおしゃれな洗練された方達ばかりのようで
浮くだろうなぁ・・・と心配ですが、
せっかくなので、伊勢の地を楽しんできたいと思います。

↓ ポチッとクリックしていただけるとすんごく嬉しいです。
人気ブログランキングへ












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出発です!

2016年10月14日 08時38分19秒 | 出展情報
2016年10月15日(土) 10:00~16:30、16日(日) 10:00~16:00
山梨県北杜市清里 清泉寮前広場での
ポール・ラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア~のクラフト市に
出展です。




相変わらず、夕べ午前2時までバタバタの準備で
何とか、これから前日搬入に出発です。

今回はいつもあきらめていた、アクセサリーをがんばりましたよー。
って言っても、シンプルな物ですが、いやぁ、、、細かい作業で
お目目ておててがじんじん・・・

ちまちまが苦手な私ですが、がんばって沢山作りました!

このイベントは5年前くらいに出た事があるのですが
何しろ、圧倒的な自然のパノラマ、360度山に囲まれた
気持ちいいところです。



ウエスタンカーニバルとか、ジャズライブとか
沢山のステージと、何より、美味しいフードコートが沢山出ます。

 

一人だから、あまり買いに行けないかもだけど、
すきあらば、また、堪能したいと思います。

以前よりクラフトブースも多くなったようで、イーストとウエストに分かれておりますが
私はイーストの奥、47ブースです。
こちら

今朝は我が家でも寒くて、ガスストーブをつけましたが
標高が3倍くらいあるので、防寒着を準備しました。

そして、宿は、近くにはペンションしかないので
諏訪の方のビジネスホテルに1時間くらいかけてお泊まりです。

でも、諏訪のホテルは行き慣れたところなので
安心です。
何年か前に教えてもらった、美味しいおそば屋さんに
今年こそは行きたいと思うので、今日前日搬入を
ぱぱっと終わらせて、行きたいなと思っております。

ではでは、いってきまーす!!

↓ ポチッとクリックしてほしーーーーのぉ。
  よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

準備完了

2016年09月29日 15時46分14秒 | 日々の出来事
作業場の机を、コックピットのように配置して、スペースを造りました。


そして、電気屋さんにお願いし、工事。



配電盤のあちこちを、こーして、あーして、奥の手で、何とか使えるようにしてもらいました。

いつも、大工さんや、電気屋さんがつけてる、腰の工具ベルト



かっこいいなぁ・・・と憧れます。
でも、ガラスやるのに、これつけてたら、ずっと立って作業しなきゃだから
無理だし・・・。

そんなこんなで、セッティング完了。

今回 2つ 新入りが来ました。



旧型が、風前のともしびなので、割引がきく、まとめ買い。

「ちょっとした町工場だね・・」と旦那さん。

うまく使い回さないと、ブレーカーが落ちます。。。

さて、がんばって制作始めなきゃ。
いつもハードワークになると、壊れていたので
これでしばらく安心です。

あと、10年はがんばらなきゃと、モチベーションがあがりました。

まだ作業部屋が片付いているのでこのまま維持できるように
がんばります!!

↓ ぽちっとクリックしていただけると、さらにモチベーション、あがっちゃいます♥️

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浜名湖アートクラフトフェアおわりました!

2016年09月19日 11時24分44秒 | 出展レポ
いやいや、忙しかった・・・

8月の夏休みモードのつけがまわって、結局バタバタな浜名湖でした。

でも、今回はいろいろな体験をさせていただけた浜名湖

まずは、9/6の夜に浜名湖アートクラフトフェアの協賛で
suzuki イグニスという車の宣伝を絡めた
アグレッシブスタイルという番組で
制作風景と作品を撮っていただいた物のオンエアー

ドキドキしながら見ましたー



テレビ静岡の看板アナウンサー、「ずみさん」が
「色も鮮やかで模様も可愛い、まさにアグレッシブ!!」との紹介

編集もとても素敵にされてて、作品もすごく綺麗にうつっていて
「さすが・・プロ・・・」と感嘆しました

こんな機会は滅多にないので、嬉しかったです

そして直前まで制作していたのは、来年発表する為のカタログ作り用の作品。



パッチワークシリーズと、グラデーション、本当は、クリアモザイクとか
白ベースの物も作ったのですが、ディスプレイしたら、スペースがなく
却下する事に

来年も出展できるといいなぁ・・・

そして、2月に注文を受けていた板皿と
プレゼントに選んでいただいた名前入りの花瓶



知り合いの方だったので、のばしのばしになってしまっていて
花瓶を差し上げる方が、今月カナダに行ってしまうと言う事だったので
何とかぎりぎり、間に合わせる事ができました

それこれ終わったのが13日、16日の前日搬入までは
生地作りしてあったものに、全力で絵付けしたり
型におとしたり・・・。

台風がせまってる・・・という天気予報だったけど
前日は綺麗な十五夜お月さんが見られました。


毎年浜名湖は、じりじりと焼け付くような暑さだったので
もしかしたら今回も・・・と思いつつ、
やっぱり搬入時には、あっという間に日に焼けてしまう程の暑さ!

今回は一番南のブースだったので、駐車場から近くて、荷物運びも少しは楽でした。



小さいテントが壊れてしまったので、アマゾンで買ったおニューテント。

なんと、届いた箱には、「雨よけの性能はありません」と・・・
そんなバカなぁ・・・・

しかし、3mのテントは一人では重くて大変なので、仕方あるまい・・・

1日目はとってもいい天気・・・すぎて、熱中症になるかと思ったくらいの暑さ。


つい最近、なんかの番組で、「沢山並べる程、迷って、結局買うのをやめてしまう・・・」という検証をみたので
これでも、机の上は我慢に我慢して、少なくしてあるんですぅぅ

やはり、ディスプレイに時間がかかってしまい、値札を置く間もなく、お客様がいらっしゃって
嬉しい出足

特に、一番最初に来てくださった方は、山梨から来てくださったご夫婦。

いつも私の出展を楽しみにしていただき、東静岡の時もわざわざお越し下さいました。

「どんなに遠くても、作品を見たくて、来ちゃいます〜」って、嬉しいお言葉。

来月、八ヶ岳のカンティフェアはお近くなので、お誘いしました

こういう出会いがクラフトフェアの一番の幸せ

その後も、毎年浜名湖でお買い求めになってくださるお客様が来てくれて
「今年はあれないの??」とか、お話ができたりして。

出展場所によって、お客様の好みも分かれるのか、浜名湖は圧倒的にブルーが人気

そして、だんだん、パッチワークシリーズも定着して来たのが嬉しかったです。

そして、もう一つ、1日目はKミックス静岡というラジオ番組が
浜名湖アートクラフトフェアのライブ中継番組をやっていたのですが
その中で、過去のクラフト大賞の作家さんにインタビューみたいなコーナーで
生出演する事に

受賞・・・って言っても、初めて出展した時に「奨励賞」っていうのをもらっただけの
私でいいんだろうか・・・って思ったのですが、
これ又、そんなにない機会だから・・・と
出演してしまいましたー

そしたら、あちこちから「たまたま聞いていたら出たのでびっくりーーー」って
メールをもらいました

浜名湖は、自己流でやりはじめた私が、一番最初に出展した大きなイベント。

中には何年かチャレンジしてやっと出展できた・・・という人もいたので
出展させてもらえる事がありがたく、大切にしているイベントです。
だから、他と日程がかぶっても、浜名湖を優先していたし
私を育ててもらって来た感じのイベントの一つで、
こんなに色々な経験をさせてもらって嬉しかったです

そんなこんなで、汗だくの1日目がおわり、本当は、去年行った焼き鳥屋さんに行きたかったけど
疲れ果ててしまい、コンビニですませる事に。

でも、天気予報は夜から100% 雷雨だと・・・


一応、前日にディスプレイを雨天バージョンにしてきましたが
あさ、起きてみたら横殴りの雨・・・

会場に着くと、ちょっとやんだり、ざっと降ったり。
風も強くなり、撤収する人も沢山いました。

どうしようか、すごく悩んだのですが、片付けるにしても、雨の中運ぶのも大変なので
できるだけがんばってみよう・・・と、
吹き込む事を考えて、テーブルを減らし、嵐バージョンに・・・

横幕を張っていたら、あおられてしまい、おニューテントのフレームがぐにゃり・・・・

これはもう駄目だ・・・と、横幕を全部はずしたところで
風雨も弱くなって来ました。

・・・んが、やっぱり天井から雨は若干はいる事が判明・・・

ま、ガラスは濡れても、ふけばいいから、いいか。
(ぬれたままだと、雨じみがつくので、ふかないと駄目ですが・・・)

そんな時「今日はもう、やってないかと思ったけど、よかったー」と
来てくださったお客様

今回、ぎりぎりに作った「そらのお皿」をお買い上げくださいました



いやぁ・・・やっててよかったー
作ってよかったーーー

その後も、遠鉄百貨店の時に来てくださったお客様が探して来てくださったり、
「東静岡の時、探したんだけどいなかったー」というお客様がきてくださったり、
カッパは来ていたけれど、全身びしょぬれになり、途中挫折しそうになりながらも
最後までがんばってよかったー

ここ数年、伸び悩んでいた感じの浜名湖でしたが、
がんばった甲斐がありました

そして、撤収時には雨もなんとか納まり、「ゆっくり片付ければいいか」と
ヘトヘトになりながらも作業していると、何と、
今日は午後まで打ち合わせのお仕事が入っていた旦那さんが、
ひょっこり現れて荷物を駐車場まで何往復も運んで、積み込むのを
手伝ってくれましたー

屋外イベントがだんだんきつくなって来ているお年頃なので
本当に助かります。

帰りにサービスエリアでびしょぬれの洋服を着替え
激辛台湾ラーメンを食べてかえりました

疲れたけど、やっぱり楽しかったー

さて、次の出展は10月 15,16 日 八ヶ岳 カンティフェア です。


山梨県北杜市清里 清泉寮前広場で、収穫祭にふさわしく
美味しいお店がいっぱい出ますよー

色々なステージもあり、自然いっぱいな会場です

そして29,30日は

 五十鈴の森クラフトフェア


伊勢神宮に行ってみたい・・・と応募しましたー

とってもおしゃれなイベントのようなので、浮かないように
おしゃれな内容にするようにがんばります。

何より、観光が楽しみです

その前に、いーーーーーっぱい、やることがありーーーーの
楽しみもアリーーーーの毎日ですが、制作もがんばります。

明日は黒船がどんぶらこーーーっと運んでくれた物が到着する予定。
果たして、どうなるか!!???

↓ 気になるなぁ・・・と思った方は(?) ポチッとクリックで
  応援いただけると嬉しいです








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレしず・・・で。

2016年09月05日 20時04分31秒 | おしらせ
9月6日(火) 22時54分~
と 9月13日(火) 23時24分~に
テレビ静岡で
9/16,17に行われる浜名湖アートクラフトフェアの関連の番組内で
先日収録した私の作業風景と作品が流れま〜す!
ほんのちょびっとだとおもいますが・・・

こんな事なら、ダイエットしておくんだった・・・と
今更言っても仕方ないので、
ありのぉぉ〜ままのぉぉぉ〜 私をご覧下さいませ。

↓ 浜名湖で「テレしずみたよー」って言ってくれたら
 サービスしちゃうよー。おまけにポチッとクリックもお願いします。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の軽井沢と次は浜名湖アートクラフトフェア

2016年08月24日 13時35分39秒 | 出展レポ
軽井沢タリアセンは、あいにくの土砂降りにみまわれ
いつもはビジネスホテルだけど、ペンションにしたら
安アパートより声が筒抜けで、ドアの開け閉めが
「いやがらせか・・??」と思う程うるさく、
全く眠れず、散々でした。

娘は体調を崩すし、初日にちょこっと観光したけれど
御殿場のアウトレットと鎌倉の小町通りな感じのところで
これなら地元でいいじゃーん・・・と、ちょっとがっかりでした。
涼しかったけど、やっぱり、伊豆に勝るところはありませんな。

雨のふるまえに唯一風鈴絵付けの体験をしてくれた男の子。



がんばって力作を作り上げました。

帰る前に出展者の方々が、御買い上げくださったり
スタッフの皆さんは、テントの設置から片付け
荷物を運んでくださったり、コーヒーの差し入れを頂いたり
お天気さえ良ければ、いいところだったのになぁ・・・と
ちょっと残念でした。

そして、直前まで片付けていた作業部屋も何とか片付き、
今日はぴぴぴテレしずの取材の方々がいらっしゃいました。



なぜかというと・・・9月17,18日に行われる
「浜名湖アートクラフトフェア」が今年10周年記念という事で
ちょっと特別な宣伝をするそうで、
その中で、私の制作するところとか、作品を取材してくださいました!



旦那さんの取材は何度も端から見ていたけれど
自分の制作風景を撮られるのは、初めてなので
ドキドキでしたー。

作品を撮る時には、ガラスでは難しい光の映り込みの処理など
とても勉強になりました。

作品を映し終えた時にカメラで撮らせてもらえば良かったなぁ・・・と
ちょっぴり後悔も。

今まで、動いてるところを映されたのは、
何年か前の浜名湖アートクラフト会場で撮られた販売風景が
「人生の楽園」に一瞬でたり、
青森ケーブルテレビのインタビューくらいかなぁ・・・

作品の写真はあちこちで載せていただいているのですが
何しろ、ガラスは写真が難しくて、まだまだ思うように撮れません。

番組は9/6の夜に放送予定のようなので、
又近くなったらお知らせしますね。
テレビ静岡なので、静岡の方限定ですが。

そして、浜名湖アートクラフトフェア 今年も出展させて頂きます!
7年連続出展させていただけて本当に嬉しいです。



今年は南側駐車場の一番近くの端です。
搬入・搬出が楽な場所で助かります。



今年こそは、什器を新調して、美しく飾りたいと
思っています!!!

(そう思いつつ、もう何年もできてないので今年こそはがんばる!!)

数年ぶりに綺麗に片付いた作業部屋で、より美しい作品作りができそうです。
いや、ぜったいがんばるので、どうか楽しみにしていてください。

っとその前に、大きなイベントの申し込み用の作品も作らねば・・・

その為に、今、お船に乗ってどんぶらこーっとアメリカから秘密兵器が
もうすぐ届くので、たのしみです。

ご期待あれ!!

↓ ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ










コメント
この記事をはてなブックマークに追加