STAFF TAKUのひとりごと

Glass Time SHIBATA【グラスタイム シバタ】(札幌北区)でのスポーツサングラスやメガネ情報をお伝えします

スポーツサングラス、一眼モデルの度付き加工

2017年05月26日 | サングラス

レンズがセンターでつながっている一眼レンズモデル。

視野が広く、様々なスポーツで人気です。

 

以前はオークリーの純正レンズの度付き加工で、くり抜きタイプしか度付き製作ができませんでしたが、ここ1年程でかなりの一眼モデルがダイレクトに度付対応が可能となりました。

 

オークリーのレーダーロック、レーダー、レーダーEV、ジョウブレーカー。

ルディプロジェクトのトラリクス、スペースガール。

アディダスのzonyk pro。

ESSのクロスボウ。

 

当店でもここ最近は一眼モデルの度付き製作がかなり増えております。

お客様にも大変好評です。

 

 

オークリー/レーダーロック

 

オークリー/レーダーEV

 

オークリー/ジョウブレーカー

 

ESS/CROSSBOW

 

上記画像はどれももちろん度付きで、よく見るとセンターに切れ目があり、2枚のレンズで仕上げます。

 

 

 

前回ご紹介しましたマックストリーマーのミラーレンズと組み合わせると、かなりカッコイイ仕上がりとなります!

 

見てみたい!とお思いの方は店頭にて度付きレンズのサンプルも、ミラーレンズのサンプルもご用意しておりますので、ぜひご来店を!

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

様々な色の8カーブ度付きミラーコートレンズ!

2017年04月24日 | オークリー

なかなかブログも更新できず、申し訳ありません。

北海道も暖かくなり、今年もスポーツサングラスをお求めにたくさんのお客様にご来店いただいております。

 

度付きのスポーツサングラスや度付きのTALEXレンズは、出来上がるまで3週間~4週間かかりますので、夏のシーズンにお使いになりたい場合は早めのご来店をご検討下さい。

 

今年より販売を始めました、マックストリーマーレンズ。

通常のハイカーブレンズより、ミラーコーティングのカラーバリエーションが豊富です!

ミラーコートだけで、全11カラー!!

 

 

オークリーのレンズカラー、FireやJade、Violet、Ruby、Sapphireイリジウムなどに近い色合いで製作が出来ます。

 

また、このマックストリーマーレンズは特殊加工されたWLTデザインでより薄く、より軽く製作することができます。

 

 

WLTデザインとは、度数誤差とプリズムを補正した特殊デザインのことです。


フレームの傾斜角、そり角、レンズカーブ、頂点間距離、アイポイントの高さ、処方度数など一人ひとりのニーズをきめ細かく反映し、光軸を補正したマックストリーマー独自の設計です。

この設計により明視域が広くなり、見え方の歪みを最小限にします。

 

 

マックストリーマーレンズは、遠近両用レンズも製作できます。

 

 

単焦点・遠近両用レンズどちらも、プラスチック素材・ポリカーボネイト素材と両方に対応。

ポリカ素材は、調光レンズも偏光レンズもお作り出来ます。

 

レンズ価格はコチラをご参照ください。

http://www.shibatamegane.co.jp/maxtremer.html

 

ミラーコートのサンプルもすべてご用意しておりますので、サングラスの度付きをお考えの方はぜひご来店お待ちしております!

 

 

尚、4月26日の第四水曜日は誠に勝手ながら社員研修のため定休日となります。ご了承ください。

G.W.中は休まず営業いたします。

5月3日の第一水曜日を営業いたします代わりに、5月10日の第ニ水曜日が振替定休日となります。

 

お間違えのないよう、よろしくお願いいたします。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

クリアから偏光レンズへと変化する偏光調光レンズ!

2017年03月04日 | サングラス

一般的な偏光レンズは、ある一定の濃さがないと偏光機能は保てません。

偏光レンズトップメーカーであるTALEXレンズでも偏光調光レンズは過去ありましたが、今現在は無くなりました。

 

他社メーカーでも偏光調光レンズは出ておりますが、透過率が約30%から紫外線に当たると約10%になるというのが一般的な偏光調光レンズです。

 

透過率が30%というとレンズ濃度は70%ありますので、結構濃い状態からさらに濃くなるというレンズになります。

 

 

いつもお客様には、偏光調光レンズというとクリアからではないの?と言われておりましたが…

この度、そんな希望に応えれるレンズが登場致しました!!

 

トランジションズ・ヴァンテージ

 

 

ほぼクリアの状態から紫外線で色が濃くなり、徐々に偏光レンズへと変化します。

 

 

クリアの時は偏光機能はありません。

レンズ濃度によって偏光度が高くなっていきます。

 

室内では透過率87%、偏光度0%

晴天時(気温35度)透過率29%、偏光度54%

晴天時(気温23度)透過率19%、偏光度79%

晴天時(気温10度)透過率12%、偏光度89%

 

調光レンズをご使用の方はご存知かと思いますが、調光レンズは温度が高くなると濃度が濃くなりにくいです。

夏場の暑い時期にこそ、濃い色に変化してほしいところですが、なかなか性質上難しいようですね。

 

そのかわり冬場の雪山などはかなりの濃度まで変化し濃くなります。

 

 

クリアの状態

紫外線に当てると…

 ↓

偏光レンズへと変化します!

 

単焦点レンズと遠近両用レンズとあり、どちらも6カーブまで対応しております。

(度数制限有り)

 

レンズ価格はこちらをご覧ください。

http://www.shibatamegane.co.jp/transitions-vantage.html

 

 

クリアから偏光レンズへと変わる画期的な偏光調光レンズ、トランジションズ・ヴァンテージ。

店頭でレンズサンプルをお試しいただけますので、ぜひご来店お待ちしております!

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

8周年特別企画 感動体験プレゼントキャンペーン!!

2017年02月24日 | オークリー

グラスタイムシバタとして店舗改装をしてから8年になります。

この度、8周年特別企画として「メガネを買って旅に出よう!感動体験プレゼントキャンペーン」を開催します。

 

キャンペーン期間は、本日2月24日(木)から3月20日(月)まで。

 

 

A賞 JTB旅行券 30,000円分

B賞 図書カード 1,000円分

C賞 クオカード 500円分

D賞 人気高級輸入菓子アソート

 

メガネ・サングラスを10,000円円以上お買い上げの方、全員にチャンス!空くじなしの抽選会です!

 

 

遠近両用の見やすいレンズも、8周年記念特別価格にしております。

 

 

ニコン・セブンレンズは、カーブもミラーコートにも対応できる次世代遠近両用レンズです。

当店テストレンズで見え方を体感できます。ぜひこの機会にご来店ください!!

 

 

遠近両用レンズと中近レンズの長所を取り入れた新発想レンズ、コンフォーマNZ。

コンフォーマNZにすると、遠近両用レンズで生じやすいユガミや違和感が大幅に軽減されます。

これまで遠近両用に抵抗があった方でも納得していただきやすいレンズです。

 

こちらのレンズも店頭でお試しいただけます。

ご来店お待ちしております!!

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

zerorh+ Olympo Air-X

2017年02月08日 | オークリー

zerorh+NEWモデル、オリンポエアーXが入荷しました。

 

ロードバイクにターゲットを絞り開発を行ったOlympo Air-X。

 

最新機能Syncro Swing Lens Systemを初めて搭載した革新的なスポーツサングラスです。

 

シンクロスウィングレンズシステムとは左右のレンズが連動して跳ね上がる最新機能です。

 

 

 

状況の変化に対し瞬時に片手で対応することが可能。

 

ロードバイクの上り坂で低速時にはレンズを跳ね上げることで、レンズの曇りを一瞬に解決したり、トンネルへ侵入時に視界を失うことを 防いでくれます。

 

 

マットブラック×レッド/レッドミラー(クリアレンズ付き)

25,500円+税

 

マットブラック×イエロー/シルバーミラー(クリアレンズ付き)

25,500円+税

 

 マットブラック/グレー調光

27,500円+税

 

度付きも可能ですが跳ね上げのことを考えると度付きの方には必要性がなくなりますので、度無しのロードバイクサングラスをご検討中の方にオススメのスポーツサングラスです。

  


この記事をはてなブックマークに追加

開運 初売りキャッシュバックおみくじ

2016年12月30日 | Weblog

2016年の営業も本日で終了となります。

 

今年1年ご来店頂いたお客様、誠にありがとうございました。

 

12月の札幌は96センチの大雪で道路状況も悪いなか、わざわざ遠方からご来店いただいたお客様も本当にありがとうございました。

 

2017年もお客様にご満足いただけるよう従業員一同頑張って参りますので、来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

当店は12月31日、1月1日、1月2日の3日間お休みさせて頂きます。

 

2017年の初売りは1月3日からです。

 

そして3日から10日まで毎年恒例のキャッシュバックセールを開催いたします!

 

 

 

 

メガネ、サングラスを1万円以上お買い上げの方対象に空くじなしのキャッシュバックおみくじです。

 

とってもお得なキャッシュバックおみくじ、この機会をぜひご利用ください!

 

初売りは1月3日(火)から、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 


この記事をはてなブックマークに追加

メガネフレーム 半額フェスティバル

2016年12月09日 | 眼鏡

明日の12月10(土)より商品入替のため在庫一掃セール、メガネフレーム半額フェスティバルを開催いたします!

 

 

 

 

サングラスも半額商品がございます。

 

とってもお買い得ですのでこの機会をぜひご利用下さい!

 

一部対象外商品のございますので、詳しくは店頭まで。

 

期間は12月25日(日)まで、皆様のご来店をお待ちしております。

 


この記事をはてなブックマークに追加

世界初! 被写界深度設計眼鏡レンズ

2016年11月20日 | 眼鏡

伊藤光学より世界初、被写界深度設計による眼鏡レンズ、ESシリーズが発売されました。

 

被写界深度とはなかなか聞きなれない言葉ですが、被写界深度の違いというのは

 

 

 

 

上の画像は、手前のベンチ中央付近にピントを合わせカメラの絞り値を変え撮影したものです。

 

被写界深度の違いにより、奥のベンチや周辺のボケ具合が大きく違って見えます。

 

被写界深度が浅いと特定距離に焦点は合うが、その前後がボケます。

 

被写界深度が深いと前後の奥行距離のほとんどでボケが少なくなるのです。

 

 

従来の非球面レンズやメガネをかけていない人も被写界深度が浅い状態で見えてます。

 

被写界深度の浅いレンズは焦点位置においては収差がなく鮮明な画像が得られますが、焦点がちょっとずれただけで大きなボケが生じます。

 

この被写界深度設計、ESレンズは焦点位置ではややボケが生じますが、焦点が多少ずれてもほぼ同等の画像が得られます。

 

 

被写界深度延長技術はバーコード読取カメラなどに使われています。

 

 

 

バーコードを読み取るカメラは、被写界深度が深い方が読み取りエラーが少なく、製品のサイズが違ったり前後の高さが異なっていても確実に読み取りができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このESレンズは

 

スポーツをされる方 :動体視

スポーツ観戦が好きな方 :動体視

運転(夕方、夜間に効果あり) :暗所視力補正

濃いサングラスがお好きな方 :暗所視力補正

ハイキング/ウォーキング :視野拡大

読書(新聞)で疲れる方 :調節疲労

完全矯正度数ではきつく感じる方(低い度数でも遠くまで見える) :視野拡大

 

などに効果があると思われます。

 

私も使用してみましたが、驚きました。

 

一段度数を強くしたかのような遠方のスッキリ・ハッキリ感、周辺視野のクリア領域が広がった感じになります。

 

電光掲示板の動いている字などもぶれることなくスッキリ見えました。

 

もちろん個人差もありますので効果を得られない方もいらっしゃるかもしれませんが、サンプルは当店にご用意しておりますので、眼鏡を掛けている方だけではなく眼鏡を掛けていない方もぜひお試しください!

 


この記事をはてなブックマークに追加

winter sports sunglass adidas zonyk pro

2016年11月09日 | サングラス

世界のトップアスリート達が絶賛したアディダスのNEWモデルzonyk proですが、これからのウィンタースポーツシーンにおすすめのサングラスですのでご紹介させていただきます。

 

 

ロードバイク用として開発されたサングラスですが、あらゆるスポーツシーン対応するマルチスポーツモデルです。

 

特に北海道のスキーやボードなどのウィンタースポーツでは力を発揮しそうです。

 

広い視野を確保する一眼レンズ、着脱可能なスウェットブロッカーは目に流れ込む汗を防ぎます。

 

また風圧を利用し、積極的に通気させることで高い曇り止め性能を発揮。

 

もちろんアディダス特有のテンプル角度3段階調整システム、ノーズパット角度調整なども可能です。

 

実はアディダスは日本人に一番フィットするサングラスだと個人的には思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

度付き製作も可能ですのでぜひご相談下さい。

 

 

度付きといえばオークリーの度付き純正RXレンズの製作期間ですが、現在オークリーの工場移転で2ヶ月から2ヶ月半ほど納期が掛かっております。

 

オークリーの度付きを希望のお客様には、ICRXレンズや社外プラスチックレンズでの度付きをおすすめしております。

 

納期もサングラスやレンズの種類によっても変わりますが、2週間から3週間ほどで出来上がりますのでこちらもよろしくお願いします。

 


この記事をはてなブックマークに追加

OAKLEY 価格改定のお知らせ

2016年10月09日 | オークリー

 

上記の通り、11月よりオークリーの価格改定が行われオプサルミック、サングラスすべてが対象となります。

 

RADARLOCKやRADAR EV、JAWBREAKERなどは価格が下がり、PRIZMレンズが搭載されているモデルはすべて値下げとなります。

 

ただしFROGSKINS、HOLBROOK、LATCH、CATALYSTなどのライフスタイルモデルは2,000円~3,000円ほど値上がりいたしますので、購入をお考えの方は10月中がよろしいかと思われます。

 

その他諸々変わりますので詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせ下さい。

 

 

さてさて大人気モデルのEV ZEROから新たなレンズシェイプ、EV ZERO PITCHが入荷しています。

 

 

 

 

 

 

個人的にはこのレンズシェイプが1番好きかも。

 

そしてEV ZEROシリーズもPRIZM搭載モデルを除いて値上がりいたします。

 

お求めの方はお早めに!


この記事をはてなブックマークに追加