日々の吐露を綴って。。

私が生きてここにいる現実と向き合う、日々のつぶやきのブログです。
時折お気に入りの曲も紹介しています。

 執念

2017年07月12日 22時09分36秒 | 日記
連日の某夫婦間の離婚報道には辟易して、テレビチャンネルを変える。


彼女は「念」で切り開いて行く、見ていても念が強いのがわかる。


私のかつての旧友も、幸せを求めて求めて、念ずれば必ずや叶うのよと、そういう人だった。


共通しているのは、人の心までは、念では思い通りにいかなかった、ただそれだけ。


愛が成就の道具になってはいないか、とは思う。


自分か信じる幸せという鋳型は、私にはない。


追わずとも、足元にぽっと灯っているのを見つけて、ふんわりわき上がる至福の感情、そういうものかなと思うくらい。


人には各々の人の幸せの概念ってものがある。


私とあなたは違うんだ、高校時代に担任教師がいつも言っていた言葉を思い出した。


夫婦でも、親子でも。


自分の信念を正しいと主張しても、それがそこで活きなければ考え直す必要がある。


彼女が命懸けで戦っているというその彼方に、何が見えているのだろう。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 辛抱と、折り合いと | トップ | 「脳」と「己自身」を考える »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。