Since1994 "ROCK BAR" GLASSONION 高田馬場

還暦までに、僕には、どうしても、やり遂げたいことが、1つだけ、あります。だから、今を、一生懸命生きる!٩( 'ω' )و

尊敬に値する人物です!

2017-04-04 | GLASSの日記 "I'll Follow The Sun"

何も言わないとは思いますが、GLASSONIONでのご本人のプライバシ−と言うのを考慮して、写真は、使用しません。

当時のレコード写真を…



久しぶりに、また、熱く、人生語ってしまいました。

このお方とは、いつもそうなります。

同世代だからかなぁ (笑)"
ボーカルの人です。

その顔に、40年を足してください。

今の顔になります。

仕事柄だとは思いますが、
ビックリするほど、若いです。



学生時代に、当時のテレ朝でバイトしてたので、35年以上も大昔に、僕は何度か、この人と、すれ違ったことを、僕は、ハッキリと覚えていますが、この方は全く、僕のことを、覚えているわけもありません。

(^^;;

なぜなら、彼は、超有名人、僕は、名もなき、ただの一般人だったのだから、当然です。(笑)"

そして、10年ほど前に、お客様と店主と言う形で、再会?と言うのかな(^^;;

同世代からなのか、このお客様とは、持ってる人生観が近いからなのかもしれませんが、ついつい、時間を忘れて、おそ〜くまで、熱く語ってしまいます。

最近は、登山に凝っておられるとか…。

テント持って、冬山も行かれるようで…。

相変わらず、いつも、僕の興味をそそる人です。

(^^;;


あたしゃ、しがない、飲み屋のおっさんですが、こちらは、若い頃、大ヒットを連発し、日本中に、その名を轟かせたアイドルで、しかも今も現役のシンガー!

僕の人生とは、大違い(( _ _ ))..zzzZZ

なのに、人生観のポイントが、たくさん重なるから、この方からは、学ぶことがたくさんあります。

この人は、人生哲学を、持った人です。

哲学を感じる人は、話が、実に面白いのです。

何より、頭の回転が、素晴らしく良い人だから、余計な説明が、全く必要ありません。

顔が世間に知られてるって、大変なことも多いようです。

確かに、逃げ場がないわけで…。

大スターと指名手配犯人との、違いは、紙一重でも、あるわけです(^^;;

毎日が、覗き見されてるような、怖さと、緊張感があると思います。

しかしながら、こればっかりは、スターになって見なきゃわからんことだから…わからないまま、終わりそうです(笑)"


ともかく、人物として、本当に素晴らしい方で、僕は個人的に、人物として尊敬しています。

同世代として、大切な親友の一人と、勝手に思っています。

有名人をブログで登場させるのは、本当に、気を使います。

本人が全く知らなくて、周りがみんな知っている。

しかも、知ってる周りは、勝手な印象でしかないわけだから、 有名人は、十人十色のイメージなわけです。

ですからどうか、たかが飲み屋風情の戯事と、好意的に、読んでくださいね。

いわゆる、有名人の方だから、僕ごときの、軽はずみな言動が、とんだ誤解を、招くことにもなりかねないので…
どうか、好意的に、よろしくお願いします。


(╹◡╹)




ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日 営業!お花見のお客様へ | TOP | 加川良…合掌 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | GLASSの日記 "I'll Follow The Sun"

Trackback

Trackback  Ping-URL