世界的備忘録

世界中で見れる私の競馬関連備忘録。メイン、最終を淡々と予想。

今開催の万馬券 200901

2009年01月27日 00時51分06秒 | 競馬収支
さて。

年間万馬券30本を目標にする!と書いたからには、それがどうなったかを随時報告しないといけません。

ということで唐突に開催毎に獲った万馬券を報告していきたいと思います。

今開催はなんといきなり3本!30本ペースを上回っております。

というか、この中山開催は去年暮れの5回中山も合わせて、自分史上最も絶好調な開催となりました。暮れにも書きましたが、完全に自分の買い方が万馬券志向になったというか、的中時の飛距離を伸ばすことに注力し、結果がバシバシ出てくれた、そんな開催でありました。

2009万馬券No.1
1回中山1日8R 1月4日(日) 3連単 @67210円 ×1枚
買い目:09,14→05,09,14,16→01,04,05,14,16(22点)



今年初万馬券がいきなり6万馬券。しかも予想的には14が本命だったのにどこにもおらず、さらに1着の09は3着なし、2着の05は1着なし、3着の01は1,2着なし、と少しでもズレていたら持っていない組み合わせでの万馬券的中。

正直、これまでは必ず1頭どこかを固定して買っていたので、このように本命が馬券圏内にいないときって当たらなかったのですが、今の買い方はギリギリまで着順を絞り込む代わりに本命コケをカバーできている、ある意味フォローの効いた買い方になっています。

つくづく、3連単でしかありえない馬券だなあ、と思います。

2009万馬券No.2
1回中山4日2R 1月11日(日) 3連複 @36780円 ×1枚
買い目:14=06,08→02,04,05,08,12,13(11点)



こちらは3連複。3連複はどうしても着順固定が定まらず、でもかなりの穴馬を狙いたいときに、安定軸との組み合わせで狙うことが多いです。ここは一番人気の13が1本被りでしたが相当怪しく、2番人気14を固定、第2軸にそ5,6番人気の穴馬を持ってきてさらに手広く狙ったところ、3着までヒモ穴が引っかかるという好事態に。まあいずれは少し点数を増やしても3連単の28万馬券を取りにいかないといけないのかもしれませんが、とりあえず11点で3万だからまあいいかと。

2009万馬券No.3
1回中山8日3R 1月25日(日) 3連単 @17890円 ×1枚
買い目:03→01,05,08→01,05,08,09,12(12点)



当初、08も頭に入れた都合24点を買おうとしていましたが、よくよく考えると08は鉄橋鉄。しかも配当レンジは35倍から目いっぱいハネても700倍台。だったら、と8の頭を馬単だけにし、点数を絞り込んでみました。

ま、十分といえば十分なんですが、178倍はやはり少し安い、という印象ですね。これだったら思い切って2枚ずつの投入にすれば良かったかもしれません。まあ2Rで珍しく単勝ぶち込んでヒヤヒヤのハナ差辛勝、と精神的に疲労していたので、というのもあるのですが。

以上、3本でした。本当にドル箱だった中山開催が終わっていよいよ府中。昨年秋の絶不調はもう味わいたくないので、徹底して「自分が分かる妙味」にこだわってバットを振っていきたいです。難しいことをして自滅し、さらに追い込まれて無駄打ちを増やすという負けパターンはもう味わいません。

そして小倉もあります。小倉は毎年「いい思いばかりw」の開催なので、ここも全力で戦っていく所存であります。

さて、今後少し考えているのは、3連単を買ったときにその買い目をこのブログに前アップしておこうかな?と思っています。事前予想はどうも当たりをつける、といった印象の予想が多く、あまり見てて面白くないかな、とも思うので、携帯などから生々しい自分の買い目を晒す方が自分自身の喝にもなると思いますので。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20090125 夕暮れ続き | トップ | 20090131 跳んで×3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬収支」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL