世界的備忘録

世界中で見れる私の競馬関連備忘録。メイン、最終、障害レースを淡々と予想。

20110430 g.kishiの夕暮れを背に!

2011年04月30日 12時26分10秒 | 競馬予想関連
東京11R青葉賞 C
はっきり言うと、正直、かなりしょっぱいメンバーだと思う。掛かり気味に前に取り付いたが最後追い負けた10トーセンレーヴ、後ろから雑なレースしかできない09ショウナンマイティ、キレだけはあるが競馬ぶりが拙い12ショウナンパルフェ、スタミナを活かす競馬だけで平場を上がってきたが重賞の壁に当たった13ギュスターヴクライなど。ただし、ここは青葉賞。過去を見ても決して本番は用がないが、一瞬の加速だけでここを制した馬は何頭もいる。あくまでこれらの馬の中で小さな上げ下げをする必要があるものと思われる。

いろいろ考えた結果、結局10トーセンレーヴが一番レースぶりの減点が少ない。好位をとりきり、加速でとりついて交わすレースぶりは安定している。前走掛かってしまったが初重賞でも自分の形で競馬して大敗はしなかったのだから。ただし、この馬は圧倒的にスケールがない。なので、ダービー本番では今回どんなに圧勝しようとも本命としては扱わないことを宣言しておく。

対抗には11ヴァーゲンザイル。前走もバラけた展開から一気に内に進路をとってしっかり伸びを見せている。未勝利勝ちの際もとりついてからの脚は見所があった。スタミナタイプで上がり勝負になったときの不安はあるが、レースはうまい。12ショウナンパルフェはキレは評価できる。
◎10トーセンレーヴ
○11ヴァーゲンザイル
▲12ショウナンパルフェ
☆07カーマイン
△05イデア
△04ウインバリアシオン

東京12R D
内枠取れた01トップキングダムが自力上位。12ベルベットロードもこのコース安定型。
◎01トップキングダム
○12ベルベッドロード
▲07ユメノトキメキ
☆03シャイニンアーサー
△02マイネルマルシェ
△09サバース

京都11R桃山S D
準OP2回敗退している10ソリタリーキングが休み明けでも人気する状況なら、フレッシュな馬の方を狙いたい。06タイセイワイルドがかなり楽に先手取れそうな組み合わせ。決して力差も感じ無いだけにここは面白い狙い。09メダリアビートは前走高レベルレースの3着。これもそれほど差はない印象だけに。
◎06タイセイワイルド
○09メダリアビート
▲16ナリタシルクロード
☆12キラウェア
☆03アグネスアンカー
△10ソリタリーキング

京都12R D
タイキシャトル産駒でスピードある11スイートエスケープが重状況得意で。穴は重好走歴ある01ブライアントパーク
◎11スイートエスケープ
○08フィールドシャイン
▲01ブライアントパーク
☆10ピンクペガサス
△15カミヒコーキ

新潟11R鏑矢特別 D
このコース2勝ある06ジニオマッジョーレが牝馬ながらハンデ53キロは恵まれた印象。内が走れる状況だけに枠順もあまり関係ない。
◎06ジニオマッジョーレ
○07ファンドリノチカラ
▲13グラスピュア
☆16オーセロワ
△10バイラオーラ
△-3キングオブザベスト

新潟12R高田城特別 D
力上位は01シャインエフォート。時計対応もできるタイプで新潟は問題ない。06ダイワフラッグも快速タイプで去年のここの勝ち馬。上位拮抗気味。
◎01シャインエフォート
○06ダイワフラッグ
▲12キクノフェーデ
☆15ルージュアルダン
△03タケショウカヅチ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20110430 跳んで×3 | トップ | 20110501 跳んで×3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL