いつも心に歌声を

冨岡由理弥(×富岡由里弥)の歌ブログ。相変わらず気まぐれ更新で。。。。

数年ぶり

2017年05月19日 | Weblog
今日は、昔の赤坂プリンスホテル「トリアノン」
だった場所
ラ・メゾン紀尾井に行ってきました。

数十年間、赤坂プリンスの業者をしておりまして
この伝統の洋館にも毎日ハーピストを派遣しておりました。

この建物は1930年に旧李王家邸として完成したもの。
とても古いですが格式のある建物なのです。

赤プリが解体される際も、
この建物ごと100m横に移動したという事です。

6年前に閉業してから
昨年再開したので、足を運んできました。



以前よりも道路に寄っている・・・!!

建物ごと横へ移動とか、凄い


館内は、そのまま使っている部分と
改装している部分と両方あり
懐かしくもありました。

レストランもカジュアルになり
ランチコースが3500円で食べられる
え~・・・桁が違う。
だいぶカジュアルになりました。

でも建物の重厚感はそのまま



グラスの中にクコの実と金粉・・・。
何だろう?


そこにコンソメスープが注がれました。
なるほど!

お料理も上品なお味で美味しかったです。
平日なのにランチも満席でいっぱい。




帰り道にオータニの前を通りましたが、
ブルガリ本店も無くなっていて
ヴェルサーチも
高級ブランドの店がことごとく閉店し
テナントが空いていました。

昔はバブルの時代だったのでしょうね・・・


ちょっと寂しい感じもあり。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハーペー | トップ | GP »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む