ジャパコリカナダぶろぐ*

日本で生まれ、韓国で育ったママの
カナダでの子育て日記

育児をするということ。

2017-07-12 23:33:02 | 成長記録*
お客さんが連ちゃんで来ていたので&ドラマのお仕事を再開したので、またたく間に時間が過ぎていく日々です。

ドラマはなかなかいい条件で、今のところ特に負担にはなっていませんが、ここ最近ずっとある人に言われた事が引っかかっていて。


まるで『家でこどもをみる=何もしていない』かのように言われて、相手にとってはおそらく何気ない一言だったのですが、なんだかすごくモヤモヤ。

きっと誰の助けも借りる事ができず、一人で抱え込む事も多々あるので、ちょっとやるせなくなったんだよね。

だけどそれからいろいろ考えて、思ったんです。


娘と接してて本当に母として不足だなと思う事はたくさんあるんだけど…
でもこうやって24時間密着で向き合う事ってきっと、わたしとパパにとってすごく意味のある大切な時間なんです。

失敗すればするほど、だめだったな、ああしてあげなくちゃなって強く思う。こどもを知る練習、尊重する練習ってきっと今から始まってる、と思うんです。

思春期に入って口が達者になってからじゃ遅い事だってきっとある。パパと二人三脚でこどもをみる事で、夫婦のチームワークも強くなっていくし、より深くわかり合おうとする事ができる。


誰の助けも借りれない、ふたりでやるからこそできる事、得られる事って必ずある。

姫のためにと思っていたけど、結局自分たちの成長に繋がってる。だから、日々、一瞬一瞬しっかり学ばないとな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パン教室へ | トップ | 抹茶ミルクレープが食べられ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。