表通りの裏通り

~珈琲とロックと道楽の日々~
ブルース・スプリングスティーンとスティーブ・マックィーンと渥美清さんが人生の師匠です。

神無月の裏通り

2017-09-28 19:08:51 | 裏通り
カレンダー(月めくりのヤツ)も残り三枚。昨日の夜はホント寒かったですよね~。今朝も大分冷えました。そんな深まる秋、10月の裏通りです。



近いトコロではまず初っ端。世の中の普通の珈琲屋さんが「コーヒーの日」のイベントで忙しい10月1日は、横浜出張です♪これは出張だから仕方ないですね。決して大好きな『ラ・ラ・ランド』の生演奏上映会を(しかも昼夜二回)観に行くワケではございません。その辺り誤解の無いようにお願いします(笑)

3日(火)は免許の更新のため午前中不在は確定ですが、中学駅伝の県大会もあるので、その足で向かってしまうかも知れません。ご注意ください。

後半戦に関してはFacebookの方でその都度お伝えしていきます。

追伸:最近お問い合わせの多い当店名物のあんこですが、そろそろラインナップに復活します。
昨日久し振りに試しに作ってみました。午後以降にご来店のお客様からは好評を頂きましたが、僕的にはまだまだの完成度でした。もっと精進して"コレだ!!"というものをお出ししたいと思います。ご期待ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HBD Bruce!!

2017-09-23 10:48:38 | 裏通り
今日はブルースの誕生日。特別に特別な日なので、ひっそりこっそり営業中です。

今日だけ(いつもだけど)はブルースとサウスサイドしか流しません。



大好評?の闇ブレンド、残り少なくなってきましたよ(^-^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

珈琲トートバッグ 第二弾!!

2017-09-22 11:19:51 | 裏通り
大好評のうちに即完売(数が少なかったので当然ですね。ゴメンなさい)してしまった珈琲トートバッグ。
ようやく第二弾が完成しました!!まぁ、相変わらず数は少ないけど。


三つしかありません。悪しからず。

①400×400w100



②400×400w100



③400×400w100



今回は大体同じ大きさで、とっても使い勝手の良いサイズに仕上がっています。

9月25日(月)より販売開始予定です。ご予約・お取り置きは承っておりません。商品はすでに到着していますので、是非ご来店の上商品をご確認頂きたいと思います。

尚、次回の入荷は全く未定です。ゴメンなさい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

"闇"ブレンドが帰ってきたぞ!!

2017-09-21 19:09:45 | 裏通り
ウチの古くからのお客様はご存じだとは思いますが、当店の究極の裏メニュー闇ブレンドが期間限定で帰ってきました!!
しかも今回は何と25種の豆をブレンド。名前の通りどの豆がどの位混ざっているのか全く分かりません。


試飲した感じでは「まとまりのない酸味が口いっぱいに広がる」不思議な風味です。飲んだことのない味です。まぁ、好き嫌いははっきり分かれるでしょうね(笑)

明日より販売開始します。喫茶でもお出ししているので、無くなり次第終了となります。お早目にどうぞ。


闇ブレンドとは?
当店ではご注文を頂いてから一種類ずつ丁寧に焙煎しています。そのため数㌘~数十㌘のハンパな残りがでます。それをただ一つにまとめた豆なので、配合がさっぱり分かりません。一つ言えるのは、同じ味は二度と作れない...ということ。
今回はたまたま(在庫している豆)全種類のご注文を頂いたので、その端数をブレンドして作りました。

≪予告≫
ブルースの誕生日または週明けから、例の麻袋トートバッグ第二弾の販売を開始致します。
近く画像をアップしますのでご覧になってください。
前回同様、お取り置き&ご予約は承りませんのでご了承ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サウスサイド・ジョニー東京公演

2017-09-20 00:07:08 | ブルース・スプリングスティーン
夢にまで見たサウスサイド・ジョニー・アンド・ジ・アズベリー・ジュークスの来日公演。
強く願うと夢って叶うものなんですね。

サウスサイドのライヴの前に、初めて足を踏み入れた六本木ミッドタウンに圧倒され、さらにビルに入っているテナントに圧倒され、アメリカ以上のアウエー感をいっぱいに感じながら四階のビルボードライブ東京に到着。

メンバーズカードを提示して、とってもお上品な係の方に席までエスコートしてもらいます。
ファーストステージはステージ真ん前前から10列目くらいのテーブルに着席。田舎もんはこの時点ではまだドキドキしています(笑)
まずドリンクとフードメニューを注文して、落ち着いてステージの方を見ると…

(写真はセカンドステージ時にチャージした二階席の真ん前から見たステージ)

さすがロッポンギ。オシャレです。
なかなか高価い(でもメチャクチャ美味しい)お料理を頂きながら開演を待ちます。

そして定刻19時。スタッフのMCに乗って、僕のヒーローが登場‼️
え?あれ?なんかカッコ悪いぞ。ヨレヨレのシャツをこれまたヨレヨレの色の抜けたジーンズの上にダラしなく垂らして、足元には赤い(多分)コンバース。頭はボサボサ。声は寝起きみたいなガサガサ。どこから見ても普通のオジサンです。

それが、演奏が始まった途端カッコ良く変身しちゃうんだからビックリです。

(ファーストステージのセトリ)
大分端折って演らなかった曲もあったけど、素晴らしいステージでした。



そしてセカンドステージ。多分いつもサウスサイド・ジョニーはストーン・ポニー辺りでもこんな感じで演ってるんだろうなぁ〜。
観客席のノリや熱気を瞬時に見極めて、グイグイ引っ張っていきます。セカンドステージは初期の名曲のオンパレードだったせいもあり、ファーストステージとは比べ物にならない程スゴかったです。
「トーク・トゥ・ミー」では目の前のお客さんをステージにあげたり、紙飛行機飛ばしたり、リクエスト(に応えてくれたと信じます)で「イッツ・ビーン・ア・ロングタイム」で会場のボルテージは最高潮。最後は本日初演の「ハヴィン・ア・パーティ」で大合唱。もうあのまま死んでも悔いはありませんでしたねね😄

アンコールが無かったので「いとしのシェリー」は聴けなかったけど、一番聞きたかった「ウィズアウト・ラブ」がフルで聴けたのでチャラかな。※詳しい二公演分の感想は後日。

何より嬉しかったのは、終演後サウスサイド・ジョニーのサインをもらって握手したこと。夢みたい。もう思い残すことはありません。家宝にします。


ありがとうジョニー。明日は行けないけど、短い日本を楽しんでくださいね😄
最高の夜でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加