いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

ふじょうり

2017-05-06 08:07:09 | Weblog
ふじょうり
とらんぷうらない
びみょうにとしつき
だれのすじがき
ねこのめせいけん
よねんはちねん
だいとうりょう
いぎりすふらんすどいつ
ちゅうごくおそろしあ
せいけんいじ
こくみん
ていへん
どこぞにまんぞくふまん
このくに
ばらまきがいこう
こくれん
こくさいれんごう
はたして
ちじょうのらくえん
ういんういん
じょうにんりじこく
ふううっ
ぜにかねけいざい
しゅうきょう
いきんがための
どうり
かこみらい
いんたあねっと
こくさいげんご
ちえちしき
ばいみょうなばらんす
げんじつ
きょうあした
あさって
なにごとか
いっぱつ
ふじょうり
てんぺんちい
このくにの
わざわい
いしのぶんか
くだけてちりて
てん
てん
てん
きのわくぐみ
ちからのいどう
たてよこななめ
ものごと
ゆれてもとに
ちゅん
ちゅん
ちゅん












ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あぶらむし | トップ | たいしんこうぞう »

あわせて読む