いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

りゅうぜつらん

2017-07-27 04:56:20 | Weblog
りゅうぜつらん
はなさきて
せいめいたい
せだいこうたい
としつきのさいくる
たけのはな
じゅもく
せいちょうかてい
いちねんそう
たねんそう
ひょうがき
そこそこのじゅみょう
おんどさ
えいようぶん
たくわえて
せだいこうたい
いきもの
かんきょう
せみなくきせつ
りゅうぜつらん
かこから
はなばな
てん
てん
てん






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぐるぐる | トップ | すいか »

Weblog」カテゴリの最新記事