いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

あちこち

2016-10-20 01:57:27 | Weblog
あちこち
ふんか
じしん
おんたけ
あそ
そろそろ
ふじ

きゅうかざん
めざめれば
げんしりょく
ひとのはんちゅう
てん
てん
てん
ひとの
いっしょう
ひゃくねん
いかに
たこ
そこそこ
きどあいらく
あまいも
にがいも
やまいも
やきいも
つめたきひには
ほくほく
てん
てん
てん














ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にちじょうさはんじ | トップ | まよなかにじ »

あわせて読む