いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

ねむれるしし

2016-12-20 12:55:17 | Weblog
ねむれるしし
はりこのとら
ぶんめいかいか
ええあいじんこうちのう
よち
みち
ほうほう
にんげんこうさてん
すれちがい
むすうのひとのむれ
もくてきいかに
そこそこのげんじつ
ほうほうろん
ねむれるものども
じゅうすうおくの
たましい
あじあのよあけ
ぶっしつほんい
せいしんほんい
ゆめのまたゆめ
しゅうきょうそこそこ
ねむれるものども
ちゅん
ちゅん
ちゅん








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はつかごとうび | トップ | ごとうび »

Weblog」カテゴリの最新記事