いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

すなにうもれ

2017-04-19 14:46:46 | Weblog
すなにうもれ
ろうらん
じだいのかたすみ
ものごとのどうり
うつろい
かなりかなり
げんかいしゅうらく
ごうすとたうん
ひとのいきざま
さまざま
げんじつのなみ
あめかぜ
わざわい
てんよりふりて
ふううっ
このよのきおく
すなにうもれ
いつとわなく
てん
てん
てん













ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もものはな | トップ | たまごがひとつ »

あわせて読む