いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

じゃっくだにえる

2017-06-19 03:47:55 | Weblog
じゃっくだにえる
てねしいういすきい
おおるどなんばあせぶん
あるこうるよじゅっぱあ
あさひびいるはんばい
ひとくちふたくち
てれびどらま
まるふつか
とちゅういきぬき
おんでまんど
きどあいらく
ちゅん
ちゅん
ちゅん
すうぱあせんと
はたらきばち
みちにまよわば
てん
てん
てん
しんてんち
ひあり
せいぞんりつ
かんきょうへんか
なるように
ならぬように
ちゅん
ちゅん
ちゅん





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やばそう | トップ | ひあり »

あわせて読む