いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

しょうきゅうし

2017-05-16 22:26:50 | Weblog
しょうきゅうし
はったつしょうがい
そううつうつ
きぶんてんかん
たどうせいしょうがい
そこそこ
たんさんいんりょう
あわ
ぶくぶく
ふううっ
おもいどうりには
いかのきんたまたま
しがらきやきのたぬきさん
おいなりさんのあぶらあげ
きつねときょうそう
はひふへほ
しょうきゅうし
たどうせいこうどう
いかんせん
なにをいらいら
じょうほうそうさ
がすらいと
しゅうきょうだんたい
いやがおうでもじょうほうしゃかい
しょうきゅうし
しょうきゅうし
あしあとのこさばぶりいわし
ちゅん
ちゅんすずめ
ここまでくれば
じゅうじはん
のこりしょうしょう
しょうきゅうし
いちにのさんで
ごち
てん
てん
てん






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« じゅうじでせんごへ | トップ | きちがいにはもの »

あわせて読む