いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

けっこうけだらけねこはえだらけ

2017-06-18 10:12:27 | Weblog
けっこうけだらけねこはえだらけ
うじむしうじむし
へのへのもへじ
にくがくさりて
はえはえかかか
やがて
ほねかわざんがい
いきもののまつろ
ものとかすれば
いのちはたして
はえはえかかか
りんねてんしょう
こまぎれて
ちゅんちゅんちゅん
くわれてくって
くってくわれて
さいくる
ぐるぐるぐうぐる
けんさくさくさく
にっこうけっこういまいち
おおやいしかぬまつち
けっこうけだらけねこはえだらけ
さつき
はながおわればうえかえどき
つゆのなかやすみ
さみせんひけば
もののかちかん
かんぜんほうかい
かこからみらいへ
はえはえかかか
ぞくせのげんじつ
ちゅちゅんがちゅん
つぎからつぎへ
てん
てん
てん
もののはかなさ
ちゅん
ちゅん
ちゅん









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いみふめい | トップ | はながおわれば »

あわせて読む