いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

あめにうたれて

2017-05-19 02:36:02 | Weblog
あめにうたれて
みやこのてんき
きょくちてき
あめふりて
あめそくあがりて
よのうつろい
さくらのはなのきおく
そぞろ
じんせい
かくありき
しにばしょいづこに
ものごとの
ほうほうろん
ろんよりげんじつ
ぬれてしまえば
ちゅんちゅんちゅん
みずあびがわり
はねをひろげ
はねをのばし
はめをはづさば
あきさば
ちゅん
ちゅん
ちゅん
さんまさんま
にがさうまさ
あにきさす
あれるぎい
いたしかゆし
ちゅん
ちゅん
ちゅん














ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しんりょく | トップ | ちかくのえきまで »

あわせて読む