いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

なつもよう

2017-07-15 05:10:49 | Weblog
なつもよう
てんぷれえと
うみゆかば
みさいる
うちあげはなび
ぞうさんちゅう
くうもの
そこそこ
はたらきばち
いのちのかぎり
けっきょく
りそうこっか
どくさい
いつまで
うらおもて
ぴらみっど
どうかんがえても
わんぼたん
ぽちっとおせば
てんぷれえと
いともかんたんに
ちゅんちゅん
ちゅちゅん
ちゅん
ちゅん
ちゅん
かあ
かああ
かあ














ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あったかい | トップ | いそがない »

あわせて読む