いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

こわれたおもちゃ

2016-10-29 03:03:05 | Weblog
こわれたおもちゃ
じゅうねん
にじゅうねん
そのまんま
こわれたまんま
かんかく
のうないきおく
はんしゃしんけい
いたみ
ありよう
そぞろに
しおさとう
ちょうみりょう
みかく
つうかく
たしてひいて
ものごとのありよう
じゅうじゅうじこはんだんだん
えねるぎい
どこぞでさんぷん
ぴこぴこたいまあ
いつぷんいちびょう
びょうさつ
しんのぞう
とまりていのち
てん
てん
てん

そぞろ
さんじまわれば
ちゅん
ちゅん
ちゅん
りあるたいむで
ちゅん
ちゅん
ちゅん











ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やみよのからす | トップ | めがさめた »

あわせて読む