いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

どようびるんるん

2016-10-15 06:42:16 | Weblog
どようびるんるん
ことのほか
いきものるんるん
はれれば
ほうしゃれいきゃく
ふゆびいつごろ
にっこうけっこう
ことしのふゆ
はやいのか
なつのあつさが
ながすぎたのか
きせつのうつろい
いかに
てん
てん
てん
かきのみ
あちこち
みやこのみかん
いろづけば
そこここさざんか
ためいきひとつ
じゅうがつの
じゅうごにち
にせんじゅうろくねん
こともなし
かぜにふかれて
ひょう
ひょう
ひょう







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ごとうび | トップ | いぶくろかくちょう »

あわせて読む