いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

げんじつ

2016-10-17 12:48:27 | Weblog
げんじつ
ゆめ
ふううっ
じごく
ごくらく
きらく
じゅもん
ちちんぷいぷい
そこそこ
あぶらかだぶら
あぶらかだぶら
ことのは
いちまい
まいおちてあき
それぞれのきせつ
えがお
なきがお
ふううっ
しゅうめいぎく
すっくと
しろ
ぴんく
こすもす
もしもし
すすき
そこそこ
なにか
とてつもなく
げんじつばなれ
まんまるおつきさん
いつのとしにか
かぐやのひめも
ちゅん
ちゅん
ちゅん










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らりるれろ | トップ | じょうけんはんしゃ »

あわせて読む