いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

さんじゅっぷん

2016-11-12 05:32:29 | Weblog
さんじゅっぷん
しこうさくご
そこそこの
げんじつ
なにをかなさん
うんめい
じょうしきてきに
あわてどこや
もぎひだり
いかにつじつま
すぎたるは
ながるるものの
さんじゅっぷん
げんじつはなれ
てん
てん
てん
ゆめまたゆめの
ねむりのかなた
のんびり
まったり
ちゅん
ちゅん
ちゅん
どようび
どようび
ねてようび
ねてようび







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にちじょうさはんじ | トップ | さむいねえ »

Weblog」カテゴリの最新記事