いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

あまおと

2017-05-26 10:11:01 | Weblog
あまおと
ひさしぶりはまち
なにもできぬまま
にしひがし
さまよえば
いのちのともしび
あれよあれ
じぼうじきには
いますこし
もえつきしょうこうぐん
もえてひのなか
はいのなか
ふしちょうふたたび
またたびくえば
ねこもたびだち
ばけねこ
どらねこ
どらえこにどらお
とんとんとんねる
あまおと
とたん
ぼたん
はるのひは
なつのひは
あきのひは
あまおとひさし
どんてんのそら
こころそこそこ
しぬにははやい
やよいのそら
さつきのそら
いづれつゆいり
きんようび
あしたてんきになあれ
あしたげんきになあれ





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まちなみ | トップ | かろうじて »

Weblog」カテゴリの最新記事