いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

もくようび

2017-06-22 12:28:41 | Weblog
もくようび
なにげにじんせい
ぼおっと
そこそこのいきざま
げんじつ
くうねる
いしょくたりてれいせつ
しきたりならわし
かくめいぜんや
もくようび
あすはきんようび
やおよろずのかみがみ
ねんちゅうぎょうじ
いそがばまわれ
ふううっ
なつまつり
そこそこやくばらい
はんとしすぎれば
むびょうそくさい
やくばらい
たこをくわねば
いかに
しあんばし
かんがえちゅう
ちゅう
ちゅう





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はれればあつい | トップ | ぽっぷこおん »

Weblog」カテゴリの最新記事