いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

ていうか

2016-10-16 06:22:18 | Weblog
ていうか
なんていうか
みんしんとう
みんしゅとう
かんきちょう
とうしゅ
なにかんがえてんだか
とういん
いわんや
でなおしても
おそきに
このまま
がかい
ふかかい
けんぽうかいせい
もくぜんぜん
さんぶんのに
みすえて
とらんぷうらない
はあとのええす
でてこないないばあ
ふつうのことが
なかなかぞうぜい
ふううっ
いいかげんさ
かんりょうしはい
とくべつ
うらかいけい
あまくだり
どこそこ
かんみん
なれあいあい
ふところいかに
そでふれあえば
ちゅん
ちゅん
ちゅん
むくどりむれなし
あっちへ
こっちへ
てん
てん
てん






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ねてようび | トップ | ばかやろう »

あわせて読む