いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

あわをどり

2017-06-16 00:07:04 | Weblog
あわをどり
どうせあほうどり
はんしょくち
ええじゃないか
ええじゃないか
ぶれいこう
ものごと
そこそこ
いっきのみ
のめば
てんかこっか
あすのほうていしき
あさがた
きまらば
だあれもだれも
あほうどり
ぜつめつきぐなら
をどらにゃそんそん
ひとのふりみて
ちゅん
ちゅん
ちゅん
すずめは
ひゃくまで
ちゅん
ちゅん
ちゅん
はちじゅういちに
きもん
なんもん
としめぐり
あろうことか
をどらにゃ
そん
そん







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うつろい | トップ | ものがなし »

あわせて読む