いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

おひとりさま

2016-10-12 05:48:40 | Weblog
おじとりさま
ごあんない
じごく
ごくらく
たいけんつああ
かくやすちけっと
うりだしちゅう
いきもの
おぎゃあとうまれ
くせつごじゅうねん
そこそこいきざま
けっか
いかたこ
なにかげんじつ
ゆめのあとさき
ゆかずもがな
いっしょのたびじ
いつまでどこまで
かくごきめても
ふううっ
たいけんねむりにつかば
ゆめのなか
きどあいらく
ないて
わらって
そこそこ
なっとくとく
ひとりでゆかば
てん
てん
てん









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あきばれとおし | トップ | てのひらがえし »

あわせて読む