いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

ひがくれて

2016-12-24 16:03:58 | Weblog
ひがくれて
ものおもうあし
そぞろ
きょねんおととし
じかんじく
そしてらいねん
おにがわらう
しいえむ
ふうううっ
げんじつかん
とらんぷおばま
かくかくしかじか
およびぷうちん
ならび
あじあのあかいくに
ひとのおろかさ
かけひき
やがて
ゆきつくさきは
かちまけ
せんごななじゅうにねん
そこそこ
ひとせだいふたせだい
よのながれ
めんざいふ
どれほどあらば
ちゅん
ちゅん
ちゅん








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きのうえで | トップ | まいったまいった »

Weblog」カテゴリの最新記事