いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

しにかたかえよう

2017-05-19 03:13:29 | Weblog
しにかたかえよう
いきかたかえよう
どっちでも
きょうは
きんようび
なかなかよのなか
なんだかよのなか
おもうようには
いかのきんたま
ふうううっ
しあんばし
こわしてわたらなければ
ちゅんちゅんちゅん
いしかきか
それともどばしか
ものごと
いづれにしても
かえあらん
ていへんかけるたかさ
きぼうのさきは
ぜつぼうか
いづれにしても
しにかた
かんがえよう
みぎにするか
ひだりにするか
げたをなげれば
うらおもて
どちらもげんきに
てん
てん
てん
あぢたのてんきは
それなりに
それなりに













ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« えささがし | トップ | そらにはつきが »

あわせて読む