いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

ひるどき

2017-06-14 12:20:06 | Weblog
ひるどき
はれてつゆのいちにち
あじさい
さきほこれば
いろどりいろいろ
あおけい
あかけい
それぞれのせいしつ
こたい
けいしついでん
たね
いやおうなく
ぶんしん
さしきとりき
そこそこの
くうろん
ないようけっか
いきるもしぬも
かんきょうよういん
すべからく
おぼしめし
いきざまさまざま
ちゅん
ちゅん
ちゅん




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ここのところ | トップ | いちにちのながさ »

あわせて読む