いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

あついね

2017-07-17 02:00:08 | Weblog
あついね
ねったいや
みなみのくになみ
はだかで
のほほん
ぼおおっとぼけえっと
ちゅん
ちゅん
ちゅん
まいった
まいった
このくそあつさ
はものかたてに
くるわばくるへ
よのなか
なんとなく
びみょうな
くうき
ちがうだろ
もちばたちば
むのうなる
ありんこさえ
せいぞんけん
ふうっ
いきもの
そこそこ
てん
てん
てん







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いやあだね | トップ | ねておきて »

あわせて読む