いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

さんぽ

2017-06-20 05:43:08 | Weblog
さんぽ
いっぽにほ
さんぽ
にんげんのあし
しんぞうのぽんぷ
けつえきじゅんかん
じゅんかんさよう
うんどう
どうどうどう
のうないけつえき
とどこうれば
ふうっ
どこからともなく
ふはいきん
さっきんさよう
いかにじじょうさよう
いきもの
たんじゅんめいかい
いっぽにほ
さんぽ
ちゅちゅんがちゅん
ちゅちゅんがちゅん
あさはそこそこ
あっちこち
てん
てん
てん
じょうほう
びみょうにりょうり
ほうちょうとげば
さんまいおろし
だいこんかいきて
ちゅん
ちゅん
ちゅん









ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« われたたまご | トップ | くわらすわみ »

あわせて読む